Entame Plex-エンタメプレックス-

水カン・コムアイ、女優デビュー作の衣装に大興奮


くりぃむしちゅー・有田哲平が連続ドラマ初主演を果たす『わにとかげぎす』(TBS系)に、水曜日のカンパネラのコムアイが出演することがわかった。

コムアイが演じるのは、ヤクザの組長・東金直弥(村上淳)の愛人・吉岡華。東金と同棲中だが、自分に気がある男を誘惑し利用する魅惑の女性。ドラマの大きな鍵を握っていて、その行動が有田演じる“最強に最弱な男”富岡の人生をも大きく変えていくことになる。

4月下旬に行われた衣装合わせでは、ズラリと並べられた衣装に興奮気味のコムアイ。「こんなにあるんですか? ちょーウケル!!」と言いながら自身の携帯電話で衣装を撮影したり、衣装を身にまとうたび「すっごい楽しい!!」とポーズをとってノリノリ!!

ドラマスタッフ全員が笑顔になり、チーフディレクターの坪井敏雄が「こんなに面白い衣装合わせは初めて!」と思わず口に出すほどに盛り上がった。様々なことに興味や関心を抱き、すぐさま行動に移すコムアイ。その圧倒的な探究心はドラマでも健在。

吉岡の出演シーンが終わっても撮影現場に残り、共演者たちのシーンを見学。ディレクターの後ろからモニターを覗き込んだりと撮影現場に興味津々の様子。

また、その演技は共演者からも多くの賞賛の声が上がっている。シーンの度に変わる魅力的な表情やセリフ使い、さらに肌の露出も惜しまず、体を張ることもいとわない。そんな大胆な演技に惚れ込んだ制作陣が、急遽コムアイの出演シーンを追加したほど。

女優・コムアイはいったいどんな演技を見せてくれるのか……7月期スタートのテッペン!水ドラ!!『わにとかげぎす』に注目。

コムアイはドラマについて「私たちは幼稚園の頃に初めて思い知る。他者に振り回されるという、この世でいちばんの苦しみと悦びを。友達を喜ばせたいとか嫌な奴を悔しがらせたいとか、それなのに人の思うことがわからなかったりとか、やってみたら違ったりとか。自分のなかに感情が生まれて、他者性を持つことで自己を認識する瞬間。38歳になるまでその楽しみをとっておいてしまった男に起こる現実的なスリルに、何か思い出してひやっとしない人はいないはず。最高に奔放なキャストと最高にテンションの高いスタッフに囲まれ、私が頂いた役は、話が進むごとにコロコロと印象の変わっていく道化のようなパチンコ店員です。いまのところみんなの芝居に感動してるばかりですが、こっから頑張ります!」とコメントしている。

<関連サイト>
矢口真里「男女なんてどこで何があるか分からない」
http://www.entameplex.com/archives/36940

倉持由香の見せパン写真に「最高じゃん!」「いいね!」
http://www.entameplex.com/archives/36973

妄キャリ“冴えカノ”聖地&疑似デート満載のMV解禁
http://www.entameplex.com/archives/36953