Entame Plex-エンタメプレックス-

「はいからさんが通る」竹内まりやが主題歌を書き下ろし


11月11日(土)に公開となる映画「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」。このたび、本作より竹内まりや作詞・作曲、紅緒役・早見沙織が歌う主題歌入りの本予告&本ビジュアルが解禁。併せて追加キャストと早見沙織の最新音楽情報も到着した。

1975年~1977年まで「週刊少女フレンド」(講談社刊)にて 連載された日本少女漫画史に燦然と輝く傑作、大和和紀による「はいからさんが通る」(第1回 講談社漫画賞少女漫画部門受賞)。1978年にはテレビアニメシリーズ(全42話)が放送され、その後、劇場実写映画(1987年公開 主演 南野陽子・阿部寛)、TVドラマ(1979年、1985年、2002年)などこれまでに多くのメディアミックス展開がされてきた本作が、連載40周年を記念して、2017年、装いを新たに新作劇場アニメーションとして前後編で復活!

尚、後編では旧テレビアニメシリーズでは未完となった原作のラストエピソードまでを初、完全アニメ化!

この度到着したのは、紅緒と少尉の衝撃的な出会いのシーンから、自転車に乗るはつらつな紅緒の姿、個性豊かなキャラクターが描かれた心躍る本予告映像。また映像には竹内まりやが作詞・作曲を手がけた早見沙織が歌う前編主題歌「夢の果てまで」が収録されており、本編の世界観をより一層引き立てる。

そして同じく解禁となった本ビジュアルは、ヒロイン・紅緒をはじめ、少尉こと伊集院忍、青江冬星、鬼島森吾、藤枝蘭丸、北小路環、など魅力的なキャラクターたちが一堂に揃う豪華なデザインに!

また、追加キャストとして、花村少佐役に石塚運昇、ばあや役に鈴木れい子、牛五郎役に三宅健太、吉次役に伊藤 静の出演が明らかになった。

さらに、本作で主人公の紅緒を演じる声優で歌手の早見沙織の11月8日(水)発売の3rdシングル「夢の果てまで」の商品詳細とジャケット写真が公式ホームページ、ならびに各販売店、販売店のWebサイトなどで発表に。

シングル収録の「夢の果てまで」は作詞・作曲を竹内まりやが担当。11月11日公開の劇場版「はいからさんが通る前編~紅緒、花の17歳~」の主題歌となっている。また、最新のアーティスト写真、「夢の果てまでの」ミュージックビデオの試聴Ver.も公開中。

映画について早見は、「本作の見どころとしましては、やはり、紅緒と少尉のロマンス! 見ているこちらとしては、胸がキュンキュンするときめくシーンがいっぱいでございます!!!!」とコメント。

イケメン少尉を演じる宮野真守は「個性的なキャラクターがたくさん登場して、それぞれが激動の時代を強く生きている姿に、心から感動します。そんな彼らを生き生きと演じられるよう、僕らキャストも本気で臨みました。是非お楽しみください」と語っている。

©大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

<関連サイト>
永作博美の女優論“助けられることがあるかどうか”
http://www.entameplex.com/archives/39084

山本美月&トリンドル玲奈の結婚観「生活もすごく大事」
http://www.entameplex.com/archives/39109

“カトパン似”ポッチャリ芸人のダイエット企画が始動!
http://www.entameplex.com/archives/39021