Entame Plex-エンタメプレックス-

“神スイング”稲村亜美「手を出しやすいところがウリ」


AbemaTVで10月23日、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』が放送され、美人の気持ちを代弁するコメンテーターに、タレントの稲村亜美、自称“ブス”メンバーにお笑いコンビ・たんぽぽの川村エミコ、お笑いコンビ・フォーリンラブのバービーが登場した。

オープニングトークでは、バービーが「何か私、この番組趣味みたいなものです。癒しのスポットみたいな感じで」と嬉しそうに話し、スタジオが笑いに包まれた。そして“美人コメンテーター”として登場した稲村は「今日はちょっと美人枠でいきたいなと思ってるんで」と意気込みを語るも、自称“ブス”メンバーからは不満の声が…。矢作が「稲村さんの良さは、ちょっと素人っぽさと言うか、OLっぽさと言うか(そういう部分が良い)」とフォローすると、稲村は「手を出しやすいところがウリなんで。その枠で行ってるんで」と自らアピールし、自称“ブス”メンバーからは「いいんですか? そんなこと言って」と心配されてしまう場面も。

さらに「脚汚いですよ」と言われた稲村は「傷も多々ありますけど、野球やってたんでね。評判いいんですよ、私の太ももは」と、自称“ブス”メンバーからの野次にも負けず言い返していた。

トークテーマ「コレでブスとモメました!」では、川村が美人は香水が強かったりすると言い出し、小木が「確かにブスってあまり香水しないよね?」と逆に質問してみると、川村は「無臭で勝負ですよ。買わないですね」と答えました。すると横からお笑い芸人のわたなべるんるんが「でも私、足用香水なら持ってます。座敷行った時ヤバいんで」と話し、自称“ブス”メンバーにも「足用持っといた方がいいですよ」と勧めると今度は、加藤綾子似で話題のお笑い芸人・餅田コシヒカリが「私あの下半身に塗る、いいニオイのやつ持ってます。なんかグアムみたいなところで買ってきてもらって」と明かすと、これにはスタジオからも「えーっ、すごい!」と驚きの声が挙がった。

「Hの時コレやったら、男はどうせ喜ぶんでしょ」では、自称“ブス”メンバーの「風俗ごっこ」や「言葉でやる気を出させる」など赤裸々なマル秘テクニックが明かされ、それについて小木が稲村に細かく説明すると、稲村は頷きながらも顔を真っ赤に。

続いてバービーのテクニックを聞いてみると「テクニックというか、私はあざとく伝えないで、一応全部終わった後に微動だにせずに、ハアハア言いながら、このまま3分くらいずっといます」と、これ以上動けないという表現をするというテクニックを明かすと、スタジオの自称“ブス”メンバーは感心した様子で、小木も「男喜ぶもんね」と納得していた。

また自称“ブス”メンバーからは、相手のテンションを下げないようにするため「恥ずかしがったフリをして、フィニッシュの時には顔を隠す」というテクニックが飛び出すと、矢作が稲村にも「可愛い子ってのは、そういう時はやっぱ顔はガン見せなの?」と聞いていた。
稲村は「分からないです。それは分からない。何も答えられない」と拒否し続けますが、おぎやはぎの2人は、さらに「電気は消す派なの?」「焦らしている間は何やってんの?」「ベッドはナイターじゃないの?」と際どい質問が続き、たまらず稲村は「ないです。ないです。デイもナイターもないです私のベッドは。本当にやめてください」と必死に。

矢作から「じゃあHはいいけど、デートはどう? デートの時」と聞かれると、「デートももうホント私、長らくしていないので。本当にこれはそうなんですよ」と最後まで何もないと貫くも、スタジオの自称“ブス”メンバーからは「この番組、美人枠でも出るなら、身を削んないとダメだぞ!」と怒られていた。

©AbemaTV

<関連サイト>
グラドルがセクシー水着生着替えで元カレに悩殺リベンジ
http://www.entameplex.com/archives/39584

NMB48山本彩、カープで盛り上がる広島で全国ツアー開幕
http://www.entameplex.com/archives/39581

永作博美の女優論“助けられることがあるかどうか”
http://www.entameplex.com/archives/39084