Entame Plex-エンタメプレックス-

筧美和子、H後の抜け殻状態で“愛してる”を熱望!?


4月30日、AbemaTVで『おぎやはぎの「ブス」テレビ』が放送された。

同番組は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。

この日は美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に、タレントの筧美和子、自称“ブス”メンバーに、元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈、お笑い芸人の八幡カオルを迎えた。

最初のテーマ「ダマされたブス」では、ダマされた経験談を出演者の皆さんに聞いた。スタジオでは、芸人の八幡が、言葉巧みに街で40万円の美顔器を買わされた話で盛り上がる中、矢作が「最近は男に騙されていないの?」と、元サッカー日本女子代表の丸山に聞くと、「最近は全然大丈夫ですね。でも、すごく真面目な人だったのに、夜全身タイツになる人はいました」と告白。この発言にスタジオが騒然とする中、丸山は「良い人なんですけど、全身タイツが好きなんだと思います。私に強要はしてこない。でも夜の営みをする時に、全身タイツを着る性癖」と説明し、これに小木が「丸山さんは、彼に対して何か言わないの?」と突っ込むと、「(彼が全身タイツで)じゃ~~んと出てきたら、“そういうことなんですね。よろしくお願いします”という感じ」と答え、スタジオに笑いが起こった。

テーマ「ブスのC後」では、出演者の皆さんに、ブスのCの後のエピソードを聞いた。すると自称“ブス”メンバーから「男性が背中を向けて寝てしまうので、一方的に元カレとの思い出を喋る」、「終電までに必ず帰される」、「“俺のH何点だった?”と聞かれて理由を説明」、「点数をつけてもらう」など、次々と語られた。

スタジオでは、“Cの後に、すぐ背中を向けて寝られるのは嫌?”の話題で討論になり、自称“ブス”メンバーの多数が「ブスだからしょうがない」と、嫌だけど諦めていると明かし、これに元サッカー日本女子代表の丸山は「私は逆にすぐにシャワーに行ってほしいタイプ。だから普段は、“いいですか?(シャワーに)行ってもらって”と、相手に言ってしまう」と告白し、スタジオに驚きの声が上がった。

その後も、自称“ブス”メンバーからは「Cの後に、ドトールまでコーヒーを買いに行かされる」、「コンドームでヨーヨーみたいに遊ぶ」など衝撃のエピソードが明かされた。

一方、“美人コメンテーター”の筧は「本で読んだんですけど、男性はC後に、IQが2になるくらい抜け殻になるらしい。だからその時に“愛している”と言われたら本物というのを読んだ事があって。その抜け殻の状態で何を言うかが本質を表すらしい」と話し、小木から「それは試したの?」と聞かれると、照れながらも「まだ試してはいないです。今後に期待!」と笑顔で返していた。

©AbemaTV

<関連サイト>
筧美和子、エッチは「薄明かりが良い」と困り顔で告白
http://www.entameplex.com/archives/42904

筧美和子「リアクションが薄い」Hの時に怒られた過去!
http://www.entameplex.com/archives/42358

祥子に大ブーイング「ブスの子は、現地集合、現地解散」
http://www.entameplex.com/archives/42627