Entame Plex-エンタメプレックス-

稲垣吾郎、“ゴローの日”生放送でミュージカル出演発表


5月6日、“ゴローの日”としてAbemaTVのAbemaSPECIAL2チャンネルにて、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人によるレギュラー番組『7.2新しい別の窓』が7.2時間にわたり生放送された。

本番組は、2017年11月に生放送された『72時間ホンネテレビ』で日本中に大きな話題を呼んだ稲垣、草彅、香取ら3人が出演する開局2周年を記念した新しいレギュラー番組。毎月第1日曜日の17時から7.2時間の生放送を予定しており、SNSを通じ視聴者と繋がる企画を盛り込むなど、SNSを本気で遊び倒す世界初の「SNSバラエティ」。

この日の放送回では、番組前半、お笑いコンビ・キャイ~ンの2人とともに、Instagramで1200万人のフォロワーを持つ世界的モデル アレクシス・レン、りゅうちぇる、堀田茜、岡田紗佳、安座間美優をゲストに迎え、東京観光バスツアーを行った。専用のロンドンバスに乗り込み東京都内を走る中、渋谷のスクランブル交差点に差し掛かると、街ゆく人々が徐々にその存在に気付きはじめ、バスの近くに集まった人からは大きな歓声があがった。

バスの車中では、視聴者からSNSに寄せられた質問に答えるコーナーが行われ、「香取慎吾の好きなところ」を聞かれると、耳を塞ぐ香取を前に稲垣は、「天使と悪魔が共存しているような、まさにモンスターですから彼は」とコメント。「でも映画が好きだったりとか、ファッションに興味があったり音楽に興味があったり、共通点もあったりして不思議な感じ」と、なかなか見ることができない2人の関係性を垣間見ることができた。その後、車中でゲームやSNSに写真をあげるなど、和気あいあいとしたムードの中、東京観光が終了した。

番組中、“ゴローの日”にちなんで稲垣より、今年夏に鈴木聡作・演出によるミュージカル「FREE TIME, SHOW TIME 『君の輝く夜に』」に稲垣が出演することが発表された。共演する安寿ミラ、北村岳子、中島亜梨沙とのポスター撮影のメイキングの様子が放送されると、視聴者からは「楽しみ!」「絶対見に行く」など、コメントが寄せられた。

また、映画「クソ野郎と美しき世界」で稲垣が扮するピアニストのキャラクターでコント「糞野郎と美しき指使い」が初披露されると、コメント欄は湧いた。

続くコーナーでは、片岡愛之助が“ゴローの日”のお祝いとして56本のバラの花を手に登場。片岡が行きつけだという鉄板焼きのお店で3人をおもてなしし、料理に舌鼓をうちながら、草彅と片岡のドラマ共演時の思い出トークや、ワイン好きだという片岡、稲垣による「利きワイン対決」が行われた。

“たけし軍団と禁断のホンネトーク”のコーナーでは、稲垣、草彅、香取が、渦中の”オフィス北野”を訪れ、ガダルカナル・タカ、つまみ枝豆、ダンカン、ラッシャー板前、グレート義太夫、柳憂怜、水道橋博士と、“たけし軍団”の騒動を時系列で振り返り、「ワイドショーで語られたウソ」の真相と書かれたフリップに沿って説明していった。また、「たけしさんと軍団の関係はこれからも変わらないし、自分たちの師匠であることには変わらない」と話し、「何かあったら面倒をみてやる」とたけしが言ってくれたことを明かした。

この話を受けて、香取は「大変な状況かと思いますが、なんだかみなさん楽しそうですね。僕たちも3人でめちゃめちゃ話しました。改めて色々な話をしましたね」とコメントし、草彅も「みなさん顔色もいいし元気そうでよかったです」と話した。

続くコーナーでは、香取が平昌パラリンピックで金メダルを獲得した成田緑夢選手、彼とトライアスロン仲間だという堀江貴文を交えてスペシャルトークを展開。成田選手は、2020年の東京オリンピックと東京パラリンピックの両方への出場を目指すことを表明し、それに対し香取は「本当に楽しみ」と期待を寄せ、コーナー最後に「成田選手を“ななにー”で完全密着することを約束します!」と発表した。

“ななにーSPライブ”では、香取が大好きだと公言しているアーティスト・ぼくのりりっくのぼうよみと一夜限りのスペシャルパフォーマンスとして『sub/objective』を披露。また話題のCMソング『KISS is my life.』を、草彅、香取は「この歌を吾郎ちゃんに捧げます」と、稲垣に向けて初披露した。

続くコーナー“芝居力No.1決定戦!ななにー人狼ゲーム”では、実況・進行に田中大貴、解説者にメンタリストDaiGoを迎え、関根勤、大久保佳代子、木下ほうか、大鶴義丹、岩下尚史、柳ゆり菜と一緒に“ななにー人狼ゲーム”を実施。人狼ゲーム初挑戦だという香取と、大久保の人狼チームが見事勝利した。香取は「人狼楽しい!もっとやりたい!」とコメントした。

最後に番組テーマソング『72かのナニかの何?』を人狼ゲームを共にプレーしたゲストたちの前で披露し、番組は終了した。

©AbemaTV

<関連サイト>
稲垣吾郎、芸能の道に進んだ“ゴロウ少年”のルーツ
http://www.entameplex.com/archives/43011

稲垣吾郎のギャップに激萌え「クソ野郎ロス」心配の声
http://www.entameplex.com/archives/42688

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾「新しい地図」が楽曲初披露
http://www.entameplex.com/archives/41936