Entame Plex-エンタメプレックス-

指原莉乃、リアルデートに悶絶!「死ぬ! 羨ましい!」


7月24日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送された。

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく、女性のための恋の教科書番組。

この日の放送回では、前回に続き、ゲストに“顔と話術で女性を食い荒らす”お笑いコンビ・真夜中クラシックの高橋佑介を迎え、“エロメン”の東惣介、モデルの山ノ内ジャン、俳優の松代大介、バーテンダーの池上亮、ホストの京、智也、シンガーソングライターのしんどうたくみなど、個性的な総勢10名のサイテー男が出演。

今回は「サイテー男のデートSP」と題し、サイテー男たちには、デートにまつわる話をしてもらった。

すると小杉が指原に「さっしーは、デートで“ここには行きたくない”とかありますか?」と聞くと、「私、夜景とか景色にあまり興味がないかもしれない。デートするという感覚がないので、例えば“海に行く”としたら、何をするんだろう? と思う。本当にデートしたことないので想像できない。海で男の人の前で泳ぐんですか? (海に)浮くだけで楽しいんですか? 私は、もっと企画力で“何かした方がいいのかな?”とか思っちゃう」と発言。

これに小杉が「(デートは)コンサートちゃうねん!」とツッコミを入れると、指原は「だから男の人からしたら、私はデートしやすいと思いますよ? したことないので何でも楽しめると思います。今まで(デートで)海に行ったら男女で、ガーッって泳ぐんだと思っていた」と返し、スタジオに笑いが起こった。

また「当選おめでとう!番組視聴者とリアルデート」のコーナーでは、以前番組で、サイテー男とデートをしたい視聴者の女性を募集し、遂にその当選者が決定。実際にサイテー男とデートをした様子をVTRにまとめた。

サイテー男のモデル・山ノ内とデートをすることになったのは、18歳の女性。「初体験というテーマでデートをしよう」という山ノ内の提案で、「バスケットの試合観戦」「ボルダリング」「インスタ映えするスウィーツのお店」など、デート相手の女性がまだ体験したことがない場所を山ノ内がエスコートした。2人がデートを楽しむ様子に、指原は何度も「死ぬ! 羨ましい!」「こんなの嬉しーよー!」「もうダメだ! 最高の企画」と悶絶! 見かねた吉田が「もう恋愛禁止が限界にきている」と心配そうにする一幕も。

そして最後にも指原は「みんなが、どんなデートをしているのか(もっと)知りたい! 私にとってサイコーの1日でした」とコメントし、番組を締めくくった。

その他、本放送回で明かされたサイテー男たちの「初デートの思い出」「失敗に終わったサイテーデート」、そして“エロメン”東と視聴者のリアルデートの模様は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
指原莉乃、TENGAのスゴさを指で体験…手で動きを表現!
http://www.entameplex.com/archives/44420

指原莉乃、早い男性の方が嬉しい「それだけ興奮して…」
http://www.entameplex.com/archives/43819

レジェンド加藤鷹「指原莉乃を吹かすなら何分?」に回答
http://www.entameplex.com/archives/43163