Entame Plex-エンタメプレックス-

黒服のコワモテ警備集団“BONDS”の実態とは?


8月26日、AbemaTVのレギュラー番組『給与明細』#19が放送された。
怪しくも稼いでいる人や仕事に斬り込みその給与を暴く番組『給与明細』がAbemaTVで復活。番組のストーリーテラーは、テレビ東京で放送していたときと同様にテリー伊藤が務める。

「この人はなぜ高級車に乗れるんだろう?」「オタクはなぜあんなにお金を持っているんだろう?」「この高収入な求人広告は一体どんな仕事なんだろう?」 YouTuber、インフルエンサー、インスタグラマー、パパ活女子にロー活女子。時代とともに生まれては消える仕事や人…この番組は、そんな仕事のウラを暴く「人の財布に首を突っ込む経済番組」。

この日の放送回では、アイドルイベントや夏のビーチなどでお馴染みになっているコワモテ黒服セキュリティ集団「BONDS」の全貌に迫った。

全身黒い服にタトゥー、一見するとチンピラ集団にも見えてしまうBONDSは歴とした警備会社。代表取締役を務める元格闘家の伊勢野寿一が、現役時代にクラブで用心棒をやっていたことがBONDSの始まり。

警備の事前準備は綿密に行っているらしく、現場ごとに作戦をキッチリたて、社訓の「起こる前に何も起こさせない」を遂行していた。

3日間で約8万人もの来場者を記録した世界最大のアイドルイベント『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』(TIF)でも、BONDSは活躍していた。興奮し過ぎて周りに迷惑をかけるファンを発見すると、BONDSの隊員たちは連携を取って忠告。

頭ごなしにではなく、冷静に諭すように語りかけていた。それでも収まらないファンには、頭を冷やすためにいったん外へ連れ出し、イベント会場の平和を守っていた。

番組の最後には、元パンクバンドのギタリストで、2年前にBONDSに入社したという25歳の若手社員がカメラに向かって給与明細を公開した。記されていた金額は、41万7240円。BONDSは基本給に現場給が足される給与システムとなっており、繁忙期の夏は、「気持ち高い」のだそう。

次回9月9日(日)の放送は、“ビックダディ”の三女に密着! ニュースで話題“噂のあの人”に迫る。お見逃しなく!

©AbemaTV

<関連サイト>
元NMB48研究生 瀧山あかね、エッチは「嫌いじゃない」
http://www.entameplex.com/archives/45069

“日本一のレースクイーン”西村いちか驚きの月収公開!
http://www.entameplex.com/archives/44922

肉食女子が集う神ナンパスポット“コリドー街”に潜入!
http://www.entameplex.com/archives/44767