Entame Plex-エンタメプレックス-

指原莉乃、Hした女性をリスト化する男に「きっしょ!」


10月2日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#72が放送された。

『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性とは異なる「サイテー男」たち10名を集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男の人に引っかからないよう学んでいく、女性のための恋の教科書番組。

この日の放送回では、「オススメサイテー男を連れてきたSP」と題し、サイテー男たちに、“オススメのサイテー男”を、スタジオに連れて来てもらった。

ホストの智也は、“おバカすぎて客を逃す”ホストのいっさ、元ホストのひょうごっちべいべーは、“喘ぎ声が音階に聴こえる”元バンドマンのタロちゃん、“ヒモメン”の生駒卓也は、“ハイエナ手口で女を落とす”バー店員の菅野直人、京大生の葱天ちゃんは、“家がないことを利用する”芸人のとくのしん、そして俳優の松代大介は、“大阪から上京して来た元ヤン”俳優の籠谷和樹を招き、個性的な総勢10名のサイテー男が出演した。

テーマ「女性を落とすテクニック」では、“大阪から上京して来た元ヤン”俳優の籠谷が、ほぼ100%で女性の連絡先を知る事が出来るというマジックを紹介。相手に紙を渡し、真ん中に連絡先を書いてもらい、マジックを使って連絡先の部分だけを抜き取るという種明かしに、スタジオ騒然。指原も「スゴくないですか!? スゴい新人!」と驚きを隠せない様子だった。

そして「サイテー男さん、いらっしゃ~い」のコーナーでは、番組スタッフが見つけてきたサイテー男たちを紹介していった。フォトグラファーとして多くの著名人を撮影しているという写真作家のたつろうは、これまで経験した女性を全てリスト化していると発表。すると指原は「普通に働いている人が、リスト化しているのが怖すぎる」と驚き、実際に年齢や職業、点数や顔面偏差値ランキングが書かれたリストを見て、「私には、ちょっと理解できない。きっしょ! きっしょ!」と連呼。

さらに「点数が低い原因は何ですか?」と聞くと、たつろうは「外見は良くても、服を脱がすと下腹が出ていたり、話が合わないとか全ての点数です」と答え、指原は「怖い、怖い。スゴい気持ち悪いのに、スゴい見ちゃう」と、ドン引きしながらも興味津々の様子。

最後にたつろうは「全世界で73億人いる中で、出会えただけでも縁があるのに、交わる事が出来たのは本当に奇跡じゃないですか? その為に(リストに)記しているんです」と説明したが、これに指原が「よくこんなの書いて、正当化する理由が言える!」と返し、スタジオに笑いが起こった。

その他、“ヒモメン”の生駒とホストの智也、元ホストのひょうごっちべいべーの性格が悪魔と言われる“悪魔3兄弟”が、街ゆく人に番組の魅力を伝え、一緒に写真を撮りSNSで拡散してもらう新企画で、女性たちに過去の恋愛エピソードを聞きながら、アドバイスや宣伝活動を行った模様は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
指原莉乃「性的な目で見られるのがめちゃ気持ち悪い」
http://www.entameplex.com/archives/45071

指原莉乃、友情話を一蹴「ヤって良い思いしてるのに…」
http://www.entameplex.com/archives/45450

指原莉乃、TENGAのスゴさを指で体験…手で動きを表現!
http://www.entameplex.com/archives/44420