Entame Plex-エンタメプレックス-

丸山桂里奈、“ロストバージン”を母親に宣言!


AbemaTVのレギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#87が、10月22日夜9時から放送された。
同番組は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。

この日の放送は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に、グラビアアイドルの岸明日香、自称“ブス”メンバーに、元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈、タレントのぱいぱいでか美が出演。

番組では、彼氏ができた自称“ブス”メンバーのモリィが、“ロストバージン”を父親に報告した完全密着ドキュメンタリーを放送。

矢作が、元サッカー日本女子代表の丸山にも「親には報告した?」と聞いてみると、丸山は「私は、終わった後ではなく、『今日、行ってきます!』とお母さんに。(お母さんは)『とうとう来たね』と送り出してくれた」と明かし、スタジオ騒然。
一方、“美人コメンテーター”の岸は「家はパパがめちゃくちゃ厳しくて、男の人と歩いているだけでも、めちゃくちゃ“鬼電”がかかってくるくらいなので、一切NGです」と、丸山のエピソードに驚きを隠せない様子だった。

また、テーマ「ブスのHのトラウマ」では、どんなHで、トラウマになってしまったのか出演者に聞いた。
すると自称“ブス”メンバーからは、「1時間以上もお尻を見せられた」「最中にゴムが抜けた」「炭酸を飲み過ぎてゲップが止まらなくなった」などが語られる中、丸山も「シンプルな話なんですけど、Hをしている時に、ノコギリで何かを削っているような凄い音が聞こえてきたんです。そしたら彼氏が、後ろで歯ぎしりをしていた」と明かし、これに、おぎやはぎの2人が「どういう事?(彼氏は)起きているんだよね!?」と驚くと、丸山は「起きているんです。逆に寝ててくれたらまだ良いんだけど…。起きながらやっている」と答え、自称ブスメンバーたちは、次々に「怖い!」と口にし、スタジオが再び騒然となる一幕も。

そして、心理テストで心のブス度をチェックする「ココロンブス」では、「遊園地で1番最初に行くアトラクションは何?」の質問の答えを「ジェットコースター」「観覧車」「お化け屋敷」の3つの中から選択。“美人コメンテーター”の岸をはじめ、「ジェットコースター」を選んだメンバーが多数を占める中、「お化け屋敷」を選んだ丸山と、ぱいぱいでか美の診断結果は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
丸山桂里奈“Hが飽きられたと感じた瞬間”に出演者混乱
http://www.entameplex.com/archives/46076

中村静香「(お風呂を)覗かれちゃいますね」
http://www.entameplex.com/archives/46005

重盛さと美「ラブホに行ってみたいのに行けない」と本音
http://www.entameplex.com/archives/45831