Entame Plex-エンタメプレックス-

カメラを止めるな! 36時間“渋谷ハロウィン”完全密着


11月18日、AbemaTVのレギュラー番組『給与明細』#30が放送された。
怪しくも稼いでいる人や仕事に斬り込みその給与を暴く番組『給与明細』がAbemaTVで復活。番組のストーリーテラーは、テレビ東京で放送していたときと同様にテリー伊藤が務める。

「この人はなぜ高級車に乗れるんだろう?」「オタクはなぜあんなにお金を持っているんだろう?」「この高収入な求人広告は一体どんな仕事なんだろう?」 YouTuber、インフルエンサー、インスタグラマー、パパ活女子にロー活女子。時代とともに生まれては消える仕事や人…この番組は、そんな仕事のウラを暴く「人の財布に首を突っ込む経済番組」。

この日の放送回では、渋谷で行われたハロウィン=“渋谷ハロウィン”の模様を36時間に渡り完全密着した。

「とりあえず写真を撮りたい!イベントって他にないから、こういう時にはしゃぎたい」と話す宇宙人に仮装したアパレルで働く女性や、ひたすらゴミを回収する顔中にピアスを開けた男性、「知らない人と仲良くなりたい」と話すお笑い芸人・ひょっこりはんに扮した群馬県から来た男性などにインタビューをしていると終電の時間に。

終電が終わっても、渋谷のボルテージはさらにアップ。終電を逃し、途方に暮れる人もいる中、胸を強調した軍人の仮装をした女性に職業を聞くと、「不動産経営です。年収は4千万くらいある。マンションをいくつか保有しています。毎年10月31日は、こういう事をしようと決めている。それ以外はちゃんと真面目に働いています」と話した。

その他にも、年収2千万と話すウェディングドレスを纏ったニューハーフや、小汚いウサギの仮装をした会社経営者など、意外にも高所得者が羽目を外しに来ている事が分かった。

“渋谷ハロウィン”では、他にも“フリーキス”という看板を掲げ、見知らぬ人とキスをしまくるYouTuberや、「イケメンをパトロールする」と言うミニスカポリスに扮した女性、大量のコンドームを持ち歩く女性の姿も…。そして“渋谷ハロウィン”に集結した彼女たちが使う魔法の言葉「ハロウィンマジック」の意味とその使い方とは!?

さらに報道されなかった“渋谷ハロウィン”で起こっていた事件とは…。36時間に及び今年の“渋谷ハロウィン”に密着した模様は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、放送後7日間無料で視聴できるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
Dカップグラドル加納葉月がパンチラ専門店に潜入!
http://www.entameplex.com/archives/46557

Hなしで高収入!? ハグ専門店にグラドル・小柳歩が潜入!
http://www.entameplex.com/archives/46411

美少女グラドル村上りいな、謎の高収入バイトで体験入店
http://www.entameplex.com/archives/46057