Entame Plex-エンタメプレックス-

日本初!? バーチャルライバーがメイド喫茶でロケ敢行!


11月28日、AbemaTVのゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」にて『にじさんじのくじじゅうじ』(以下、『にじくじ』)#7が放送された。

『にじくじ』は、バーチャルライブ配信グループ「にじさんじプロジェクト」に所属するバーチャルライバーが出演する生放送番組。バーチャルライバーにスポットを当てて紹介する「フォーカスにじさんじ!」や、さまざまなゲームにチャレンジする「ゲームでワイワイ!にじさんじ」といったバラエティ豊かな内容が反響を呼び、放送のたびに番組名が Twitterトレンドワードの日本トップ5に入るなど大きな話題となっている。

この日の「フォーカスにじさんじ!」は えるにスポットを当て、その魅力を紹介。「エルフの国からやってきたエルフ美少女」の えるは、自分が好きな“メイド喫茶”の魅力を伝えるべく、東京・秋葉原にあるメイド喫茶「めいどりーみん」でロケを敢行します。

「お嬢様ご入国です。ようこそ、めいどりーみんへ♪」と迎えられると、えるは早くも「お嬢様って言ってもらっちゃった」とデレデレ。メイドとの楽しいトークでは、「えるちゃんは何でエルフの国から東京にやってきたの?」という質問に対して「えるは電車(で来た)」と返す、ファンタジーと現実が入り混じる、なんともシュールな光景が繰り広げられます。メイドが「萌え萌え~♪シャカシャカ~♪」と歌いながら作ったシェイクを飲んで「あぁ~、しみるなぁ~」という酔っ払いのような声を漏らし、えるの似顔絵がかかれたオムライスを食べるなど、すっかりメイド喫茶を満喫している様子。

念願のライブステージや記念撮影を行ったあとは、メイドと一緒に「おつえるえる~」と定番の挨拶でレポートを締めくくった。

「ゲームでわいわい!にじさんじ」のコーナーでは、Nintendo Switch でファミコンのゲームを楽しめる『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』を使ったトーナメントバトル「レトロ‐1グランプリ」を開催。『バルーンファイト』や『マリオブラザーズ』、『エキサイトバイク』など、往年の名作で対決し、静凛が初代「レトロ‐1王者」に輝きました。Abema7が様々な仕事に挑戦する新コーナー「トレーニングにじさんじ!」では、「通販番組」や「インタビュー」などのお題に挑戦。えると樋口楓が謎のアイテム「松コプター」の魅力をアピールしたり、映画『その顎、狂暴につき』の監督と主演を務めた(という設定の)剣持刀也に月ノ美兎がインタビューしたりなど、ツッコミ不在のアドリブ劇が繰り広げられた。

©AbemaTV

<関連サイト>
川口春奈のセクシーショットにファン「まいっちんぐ!!」
http://www.entameplex.com/archives/45966

Gカップ元アイドル、禁断のセクシー女優デビューに密着
http://www.entameplex.com/archives/45945

みかん、剛力彩芽のものまねメイクを披露
http://www.entameplex.com/archives/45644