Entame Plex-エンタメプレックス-

蒼井そら、愛おしい双子の“胎動”は「ウニョウニョ」


昨年12月に妊娠を発表し、双子の計画出産を予定している女優の蒼井そらが20日、オフィシャルブログを更新。
双子の“胎動”やその様子を撮影するときの不思議現象を明かした。

「胎動」と題して更新したブログ。「なんか、胎児が大きくなってくると胎児に肋骨を蹴られたりして痛いと聞いていて」と前置きすると、「双子だし、どんだけ激しくなるんだろうと少し恐怖だったが 結局、お腹が大きくなった今でも特に痛いと感じることはなく ウニョウニョする感じが可愛いとしか思えないです。」「臨月に入ると、羊水も減ってくるしスペースの問題であまり動かなくなるとも言われてるみたいだけど お腹の動きは相変わらず激しいよ。ポコポコしていた胎動が 今は完全にウニョウニョ」と現在の様子を明かした。

続いて「胎動で【やすきよ】が大きくなってるのが 分かる感じ。愛おしい」と胎児の成長を喜び、「そんな動きをムービーで撮ろうとすると 途端に止むから不思議だよなぁ。私が見てる映像が胎盤通して感じるのかなとか思ったりして。ま、何回か成功したけどね!」と“胎動”動画の撮影を通じて感じた胎児の不思議などもつづった。

最後は「お腹の中に命がある不思議。双子妊婦だと自覚はあるけど 正直、実感がない。変な感じ。もうすぐ会えると思うとワクワクするけど 自分が産むことに実感がないの。分かるかなこの変な感覚」と心境をつづりブログを締めくくった。

出産約3ヵ月前からの密着取材や、出産当日の様子などを生中継するドキュメンタリー番組『蒼井そら出産当日アジア同時生中継~Welcome to the world, Sola’s baby~」(AbemaTV)は、4月30日夜10時~放送予定。

蒼井の妊娠発表のニュースは、日本だけではなく爆発的な人気を誇る中国や台湾、韓国などのアジア各国でも大きな反響となり祝福の声が寄せられた。蒼井の公式アカウントのフォロワー数が1,900万人を突破する中国最大のSNS「Weibo」を通じて、このニュースは多くの人に届けられ、応援コメントや無事に生まれてきてくれることを願うコメントが非常に多く寄せられるほどの大反響となった。

尚、今回の密着は、蒼井と親交が深く「恵比寿マスカッツの生みの親」であり『AbemaTV 格闘代理戦争』などを手がける(TVディレクター・演出家)マッコイ斎藤が担当し、初めての出産ドキュメンタリー番組に挑戦する。

<関連サイト>
蒼井そら、双子出産生中継「子どもたちに証を残したい」
http://www.entameplex.com/archives/49182

ケンコバ絶賛、童顔Hカップの“歌えて挟めるアイドル”
http://www.entameplex.com/archives/46571

Gカップ元アイドル、禁断のセクシー女優デビューに密着
http://www.entameplex.com/archives/45945