Entame Plex-エンタメプレックス-

チュート徳井、清水あいり大暴走に「バカヤロウ(笑)」


8月2日、AbemaTVのレギュラー番組『DTテレビ(ディーティーテレビ)』#85が放送された。

同番組は、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実がMCを、タレント・朝日奈央が進行&DTジャーナリストを務め、20代男子のおよそ5人に2人いると言われる愛すべき“DT”(=童貞)ゲストたちが、甘酸っぱくてほろ苦い、行き場のないエネルギーをぶつけ合いながら、“素晴らしき童貞の世界”を伝えていく、全ての童貞と元童貞にささげる童貞の、童貞による、童貞のための青春バラエティ番組。

この日の放送では、番組内の「DTよ、ポジティブな不死鳥になれ」のコーナーで、何度断られても挫けない心を養うため、DTメンバーたちが、朝日、パコちゃん役の清水あいりを相手に、“何度断られてもアタック!”に挑戦した。

“理論派の女性役”として登場した朝日を相手に、映画に誘ったDTメンバーのかのうは、朝日に「一緒に映画に行くメリットは何ですか?私、人とあまり喋りたくないんです」と断られても、「行ってみなきゃ分かんないじゃないですか!絶対楽しい議論が交わせる」と切り返し、粘りを見せたが、朝日からの「まず、本当にタイプじゃない」の一言で、完全に心が折れてしまい撃沈。

続いて“天然の女性役”の清水を相手に、「今晩泊めて」と交渉したのはDTメンバーの高桑翔汰。高桑が「今夜泊めてください」と切り出したところ、清水に「何で敬語なん?」と返され、その後も清水が「私、陰陽師の映画に出るのが夢で、パート2のオーディションが控えてて。役作りせなあかんねん」と話し出し、泊めて欲しい高桑が悪霊に憑かれた男を演じたところ、清水は「やっぱりや!憑いてると思うててん。出て行け~!出て行け~!高桑から離れろ~!」と奇妙な動きで除霊をし始めたことで、見かねた徳井が「バカヤロウ(笑)」とツッコミを入れる一幕が。

その他、「DTのうちにしたかった20のコト~完結編~」のコーナーで、非DTが憧れる女子とのシチュエーションに、DTメンバーが遭遇するとどうなるか検証した模様は、見逃した番組を無料で視聴できるAbemaビデオで楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
チュート徳井、16年越しのラブレターに「キュンとする」
http://www.entameplex.com/archives/50791

チュート徳井、グラドル清水あいりに迫られタジタジ!?
http://www.entameplex.com/archives/50646

セクシー女優の過激なセクシー攻撃にチュート徳井が悶絶
http://www.entameplex.com/archives/48616