Entame Plex-エンタメプレックス-

TKO木本、芸人の間での“密かなブーム”を告白


AbemaTVの番組『Abema的ニュースショー』が、8月4日に生放送された。

同番組は、1週間に起こった最新のヘッドラインニュースをはじめ、世間を騒がせているニュースにまつわる様々な噂などを取り上げ、「AbemaTV」ならではの独自取材とまさかの視点で徹底検証する2時間生放送の報道情報番組。

この日の放送では、参院選で初議席を得た「NHKから国民を守る党」の党首・立花孝志参院議員による渡辺
喜美議員との新会派の立ち上げや、北方領土返還をめぐる戦争発言で「日本維新の会」から除名された丸山穂高議員の入党、“国会の花形”である予算委員会への出席など、勢力を拡大し続けるN国党の動きを巡り、激論を展開。

この日スタジオゲストとして登場した、元衆議院議員で丸山議員とは当選同期にあたる宮崎謙介は丸山議員の入党について、「今回の戦争発言から今後彼はどうなるのかなと思っていたんですが、ある種、丸山氏は九死に一生を得たんじゃないかなとちょっと思います。あのまま行っちゃうと国会の中で存在価値がないまま次の選挙に落ちることになっていたところに、ある意味強力な仲間が手を差し伸べてきた。今後何をするかによってはもしかしたら浮上するかもしれない」とした上で、「ただちょっと目つきが今までの丸山氏じゃなかったので心配ですね。ダークサイドの目になっている」と当選同期ならではの目線で心配を寄せた。

一方で、今回夫婦揃ってのスタジオ生出演となった前衆議院議員の金子恵美は本番組の先週の放送回で共演した立花議員に関して、「立花さんの話を聞いていて政策的な信条やポリシーが全く感じられなかった。特に地方自治に関しても、地方の行政課題のことは関係なくNHKのことしかやっていない。議会や地方行政の在り方の基本がわかっていないのに“壊す”っていうのは、あまりにも地方を愚弄している、馬鹿にしていると怒りすら覚えました」と持論を展開した。

また番組では、直径約130mの小惑星が地球に接近していたニュースを取り上げる中で、この日スタジオゲストとして登場したお笑いコンビ・TKOの木本武宏が宇宙にまつわるお笑い芸人間の“密かなブーム”を告白する一幕も。

「実はお笑い芸人の間で密かなブームというか」と切り出した木本は、「隕石の欠片をね、皆買いに行っているんですよ。四谷にある『宇宙村』っていう雑貨屋さんに、髭の生えた長老みたいなおじいさんがいらっしゃって。その人が細かく砕いている小さな欠片を、皆財布に入れて。宇宙のパワーが詰まっているシールみたいなやつは、スマホのカバーに貼って。そしたら『メインの番組決まった』とか言う芸人も出てきて、噂が広まって。結構ゴールデン番組で活躍しているようなMCの人とかからも聞くので、僕も行ったし持っている。僕もこれ買って本当に朝ドラのオファーがあった」とそのご利益も明かし、スタジオの驚きを誘った。

続けて、この日小惑星衝突の回避に関する解説の為にスタジオにきていた日本スペースガード協会・副理事長の浅見敦夫に対して木本が「やっぱりそういうの(隕石のご利益)ってあるんですか?」と尋ねると、本番組MCのお笑い芸人・千原ジュニアは「誰に聞いてんねん!」とすかさずツッコミを入れ、「俺に聞いてください。無いです!!」と力強く言い切り、スタジオは爆笑に包まれた。

芸人界隈でご利益続中!?の“密かなブーム”の詳細は、何度でも楽しめるAbemaビデオで、アプリ登録不要で放送後も無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
千原ジュニア、“七夕の願いごと”で変な空気に!?
http://www.entameplex.com/archives/50576

FUJIWARAフジモン、芸人の“闇営業”問題に言及!
http://www.entameplex.com/archives/50468

千原ジュニア、ピエール瀧逮捕での放送自粛に苦言
http://www.entameplex.com/archives/48728