Entame Plex-エンタメプレックス-

Matt初のLINE LIVE配信 香取慎吾扮するKattと共演に意欲


ライブ配信サービス「LINE LIVE」において配信された、アーティスト・ブライダルモデルとして活躍するMatt初のライブ配信「Matt初のLINELIVE」の模様をお届けする。

今回のライブ配信は、MattのLINE公式アカウントが開設したことを記念し、初めての配信となった。7日より発売を開始したLINEスタンプのエピソードや、AbemaTV『7.2 新しい別の窓』で披露された香取慎吾扮するKattに対しての感想、さらには今後の活動を報告するなど、約1時間に及び内容盛りだくさんの配信となった。

7日より発売開始されたMatt初のLINEスタンプについて、「自分のLINEスタンプが出来ると思ってなかったので、こうやってオファーいただけてとても嬉しいです」と喜びを語った。スタンプは、一つ一つ写真撮影をして制作していったそうで、「テレビで出てるMattより、Instagramで加工した自分の方がみんな見慣れてるから、スタンプも同じようにしました」とのこと。中でも一番のお気に入りは“メイク中”スタンプで、「“準備中”というスタンプはたくさんありますが、メイク中はなかなかない。女の子にとって使いやすいし、男の子でも最近はメイクをする方が増えているのでそういう人に使ってほしい」と話した。また、「第二弾があるとしたら音声入りも出してみたい」と早くも次回作への意欲を見せた。

また、ファンからのリクエストがあったのが、AbemaTV『7.2 新しい別の窓』で香取がMattを真似た“Katt”との共演だったそうで、話題はKattの感想に。Matt曰く、「初めて見た芸能人がスマップさん。本物だ、お人形さんみたいと思った。その当時(中学2年生)は全く自分がテレビ出ると思ってなかったので、こうして約10年後にあこがれのスターがモノマネしてくださって本当に嬉しかった」と嬉しさをかみしめていた。『7.2 新しい別の窓』の生放送でのKattはリアルタイムでは見れなかったそうで、“Katt“をやることも知らなかったそう。「写真見てビックリした。短時間で特徴よく捉えてくださっていた」とKattを見た時の感想を漏らした。

ライブ配信では、今回限りではなく、週一回程度LINE LIVEを定期的に配信していくことが発表された。視聴者に向けて、やってほしい企画を募ったところ、「メイク」「スキンケア」「ピアノ」「料理動画」「ゲスト共演」など様々なアイデアが飛び出した。特に「メイク」は、要望が多く、“唇講座”など細かいリクエストも出てきた。中には、“Kattとの共演”の要望も。Mattも「ぜひどこかのタイミングで共演したい」と配信を通して共演をオファーも。

最後に、「スタンプもたくさんの人に使っていただけて感謝しています。本業の音楽を今年はどこかで披露できるように磨いていきたい」と今後の活動についての意気込みを語った。MattのLINE LIVEの配信をお楽しみに。

<関連サイト>
香取慎吾がMattに扮した新キャラクター“Katt”を初披露
http://www.entameplex.com/archives/51072

Matt、ロンブー淳との豪華2ショット公開!
http://www.entameplex.com/archives/50611

Mattの4ショットが話題「キャラ濃すぎな4人wwww」
http://www.entameplex.com/archives/50362