Entame Plex-エンタメプレックス-

本格的なハロウィン仮装をした“GENEゾンビ”に歓喜!


AbemaTVのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』が、10月13日に放送された。
同番組は、ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、日本中の高校を訪問し学生たちを応援する青春バラエティ番組。

この日の放送回では、「GENE高inユニバーサル・スタジオ・ジャパン 最終章 ホラー・ナイト編」と題し、大人気テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにやってきたGENERATIONSのメンバーたちが、ハロウィーン期間限定アトラクション「バイオハザード・ザ・エクストリーム」で絶叫する姿や、大人気イベント「ハロウィーン・ホラー・ナイト」にゾンビ姿に変身して潜入する模様をお届けした。

GENERATIONSのメンバーたちは、ハロウィーン期間限定のアトラクション「バイオハザード・ザ・エクストリーム」を体験。
ウイルス感染者が多く潜んでいる施設内を脱出するため、メンバー揃って恐る恐る進んでいったが、次々と襲い掛かってくる恐怖体験に「うわー!!」「怖いんだって!」と全員で大絶叫。時折笑顔を見せるメンバーもいるなか、メンバーイチの怖がりである佐野玲於と、今回のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのロケで、意外にも怖がりだったということが判明した数原龍友の2人だけは、耳をふさぎながら本気で怖がる様子を見せた。さらに、ウイルス感染者に遭遇してしまったメンバーたちは、「こいつを渡すので許してください」と、またしても関口メンディーを“生贄”に差し出そうとするなど、終始大絶叫で「バイオハザード・ザ・エクストリーム」を楽しみました。

そして最後は、今回のメイン企画。メンバーたちが本格的なゾンビメイクを施し、大人気ハロウィーンイベント「ハロウィーン・ホラー・ナイト」に潜入した。小森隼は“部族ゾンビ”、白濱亜嵐は“SWATゾンビ”、数原は“囚人ゾンビ”、中務裕太は“アメリカンな王道ゾンビ”、片寄涼太と佐野は“海賊ゾンビ”に変身。そして、“ピエロゾンビ”に変身した関口を見たメンバーたちは、あまりのクオリティの高さに、「メンさん凄くない!?」「完成度高い」と大絶賛した。そんな中、1人だけ世界観が違う部族ゾンビに変身した小森は、「(最初にお披露目されたけど)オチだろ、その格好」「1人だけ浮いてる」など、メンバーたちから即座にいじられ、思わず「番組ロケで最近オチに使われることが多い気がする…」とぼやく場面も。

ゾンビに変身していることがバレたら即終了となるハラハラな状況の中で、メンバーたちがゾンビとしてパーク内を徘徊すると、やはり、圧倒的な存在感を放つ関口さんの周りに人が群がりはじめ、あっという間に囲まれるほどの人気ぶりを見せた。

その一方で、小森の部族ゾンビは徘徊しても人が集まらず、しまいには、来場者からも「世界観、何?」と突っ込まれたと告白し、笑いを誘った。メンバーたちの本格的な仮装姿に、視聴者からは「メンバーの個性に合った仮装でこわかっこいい!」「メンディーのピエロゾンビ怖すぎでしょ!」など、多くのコメントが寄せられた。

©AbemaTV

<関連サイト>
関口メンディーの絶叫写真にGENERATIONSメンバー大爆笑
http://www.entameplex.com/archives/52023

GENERATIONS 片寄涼太のサングラスパイロット姿に歓喜!
http://www.entameplex.com/archives/51792

GENERATIONS片寄涼太が“白銀の世界”で熱いキス!?
http://www.entameplex.com/archives/48025