Entame Plex-エンタメプレックス-

金田朋子&木村昴、新年“おめで鯛”パーティーを開催!


AbemaTVは7日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび【火:金田朋子×木村昴】#38!』を放送した。

2020年の初生放送となる今回は、金田と木村が鯛の被り物をして登場。机の上には鯛めしをはじめ、鯛の握り寿司や刺身、カルパッチョなどの鯛料理が並び、2人は「おめでた~~~い!」と喜びを爆発させる。「鯛ってめっちゃ美味いですね」「どれだけ食べてもヘルシー」と鯛料理を満喫しながら、「また CM の仕事が欲しい」「ドラマに出たい」「2人で音楽をリリースして紅白に出場する」など2020年の目標を話す2人。

また1月28日(火)にゲストとして出演するいとうせいこうが、木村にとってラップを始めるきっかけになった人であり、中学生の頃からの先生であることを明かすなど、新年1回目の放送ということで話も盛り上がり、37分という“オープニングトーク番組最長記録”を更新。

放送の後半では、「年末年始〇〇してました!新春フリートーク」と題して年末年始を振り返るコーナ
ーを実施。木村はニューヨークで妹の飛鳥さんと一緒に年を越した時の動画を公開し、一緒にロブスターを食べたり、自由の女神の中に入った思い出を話す。さらに、ヒップホップ界のレジェンドのひとりである Grandmaster Caz(グランドマスター・カズ)を訪ね、ヒップホップ誕生の地であるブロンクスをマンツーマンで案内してもらったことを明かす木村。「なかなか日本のラッパーでも行けている人はいないと思う。ましてや声優で行けたことは、本当にすごいことだと思っています」と、レジェンドとの“聖地巡礼”の思い出を熱く語った。

一方、金田は夫の森渉が体調不良になってしまい「ほとんど出かけられなかった」と年末年始を振り返る。そんな金田は、数少ない外出でご実家を訪れた際に撮影した、愛娘の千笑ちゃんの動画を公開。「かぁちゃん!かぁちゃん!」とひたすら飛び跳ねる千笑ちゃんの様子に、「私の娘だということが証明できた瞬間だな、と思った」という金田。木村も「生き映しでしたよ!」と毎週金田が見せている“はっちゃけ”た姿を重ねていた。

©AbemaTV

<関連サイト>
安元洋貴“まぐろ鶏ガラ粉末あんこフリスク餅”で撃沈!?
http://www.entameplex.com/archives/53791

下野紘&内田真礼、自ら考案の“あまあま”セリフに赤面
http://www.entameplex.com/archives/53427

ももクロ・百田夏菜子“似ている!?”金田朋子と意気投合
http://www.entameplex.com/archives/53393