Entame Plex-エンタメプレックス-

弘中綾香アナ、英語の口説き文句にガチ照れ「ニャッ!」


AbemaTV史上初の“グローバル”恋愛リアリティーショー『いきなりフォーリンラブ』が3月18日に放送された。

『いきなりフォーリンラブ』は、昨年大ブレイクを果たし、唯一無二の存在感で若い世代を中心に絶大な人気を誇るYouTuber兼お笑い芸人のフワちゃん、アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン出身ワシントン州シアトル育ちでハイスペックなお笑い芸人アイクぬわらがMCを務めるAbemaTV史上初となる“グローバル”恋愛リアリティーショー。

本番組では、「外国人と恋をすると英語が話せるようになる」という定説の秘密を解き明かすため、“英語が話せない日本人女子”と“英語しか話さない外国人男子”が「3ヶ月間のトライアルカップル」として、数々のロマンチックなデートを重ねていきます。その交流を通じて、「言葉や人種の壁を越えて恋が芽生える」、「大好きな恋の相手とコミュニケーションを取るためにやがて英語が話せるようになる“瞬間”」を余すことなくお届け。

この日の放送では、スタジオゲストとしては本番組に最多出演しているテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが登場。番組恒例となった、トライアルカップルたちのデートで登場した“恋に効く英語のフレーズ”を振り返る「恋の英会話レッスン」のコーナーでは、アイクが弘中アナを相手に英語の“口説きテク”を実践することに。

これまで交際相手から直接感謝を伝えられた経験は「あまりない」と語る弘中アナは、デートの最後で相手に感謝の言葉を述べるというシチュエーションで、アイクからジッと目を見つめられながら「Thank you for coming. It was good.(今日は、来てくれてありがとう。すごく素敵な時間だった)」と語りかけられると、思わず「ニャッ!」と猫の鳴き声のようなか細い声を発しながら大照れ。

続けて、アイクが「So many good memories. (たくさんいい思い出ができたね)」と最後まで“胸キュンフレーズ”を言い終えると、弘中アナは「目を見て言われた!」と大興奮。さらに、フワちゃんから「ニャッ!」と声を上げたことを指摘されると、「ごめんなさい、そういうところあるの。わたし恥ずかしがり屋ちゃんだから・・・」と顔を真っ赤に染めながらカミングアウトし、スタジオの笑いを誘った。

またこの日の放送では、“トライアルカップル”を組む“英語しか話さない外国人男子メンバー”のオーストラリア出身でアーティストのイギーと“英語が話せない日本人女子メンバー”のアーティストのサラが、絶景が広がる沖縄県の石垣島で初めてのお泊りデートをする様子が描かれた。3か月間の月日を通して、言葉の壁を乗り越えて心を通わせ交流を深めてきたイギーとサラカップル。デートコースとして登った山頂で、2人がお互いに「出会えてよかった!」とそれぞれの母国語で図らずしも“同じ想い”を叫ぶシーンでは、これまでずっと“イギー推し”を公言してきた弘中アナもフワちゃんも「最高!完璧すぎる?」と心底感動した様子。南国で繰り広げられた奇跡のような2人のデートに、視聴者からも「神回すぎる!!」「愛って、国境も言葉も越えるんだね・・・」「イギーサラ結ばれてほしい」など多くの反響が寄せられた。

©AbemaTV

<関連サイト>
弘中綾香アナ「“元カノ”のことは聞きたくない」理由
http://www.entameplex.com/archives/54742

弘中綾香アナ、理想のアウトドアデートを告白!
http://www.entameplex.com/archives/54595

弘中綾香アナ、学生時代のシャイなグループデート明かす
http://www.entameplex.com/archives/54439