Entame Plex-エンタメプレックス-

『オオカミくん』モデル・佐藤ノアが涙…出した決断は?


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は18日、ABEMA SPECIALにて、オリジナル番組『オオカミくんには騙されない』の第10話を配信した。

『オオカミくんには騙されない』は、“胸キュンだけではない大人の恋愛”に焦点を当て、バリエーション豊かなオリジナル番組を配信する「ABEMA」がお届けする、『オオカミ』シリーズの最新作。

このたび配信した第10話では、EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーで、俳優の白濱亜嵐をスペシャルゲストに迎え、スタジオMCの横澤夏子、飯豊まりえ、滝沢カレン、神尾楓珠とともに、最終告白まで残り2話に迫り、複雑な想いを抱えた9人の恋模様を見守った。

そうまは今回自身の映像作品撮影の順番が来ており、「作品(撮影)の前に会いたくて」と、ノアを“月LINE”デートに誘い、とある相談を持ち掛けた。中間告白では想いが届かなかったものの、「やっぱりまだ諦められなかった」とノアへの想いを口にしたそうまは、ノアに自身が主人公となる映像作品の相手役を頼みました。そうまの作品は、“主人公がサーフィンをするところを見守っていた女の子が、ラストシーンではいなくなっている”という設定。そのラストシーンについて、「もし俺にまだ少しでも可能性があったら…(いなくならずに)海にいてほしい」と、劇中でもう一度ノアの想いを聞きたいと伝えた。

「本当にもう、全然そういうのじゃないっていうなら、この(設定)通り、海から去っていってくれてもいいから」と続けたそうまに、ノアは「本当にさ、紳士だよね。いつも、気が重くならない言葉をくれる、本当に。ありがとう」と返した。天候にも恵まれ、晴天の中はじまったそうまの撮影。メンバー全員が見守る中、ノアが出した答えは…?

映像作品に懸けたそうまの想いを知ると、スタジオでは「(シナリオのラスト)選択できちゃうパターン?」「悩ませるぅ…」とドギマギ。そんな中、ノアの決断が判明する、そうまの映像を見た横澤は「結構ズシンときますね…」と、両者の気持ちに立ち感慨深げにコメント。気になるノアの“答え”は現在「ABEMAビデオ」にて配信中の第10話にてぜひチェックを。

『オオカミくんには騙されない』では、真実の恋をしたい男女10名が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける。出演メンバーの内、俳優やアーティスト、プロサーファーなど、様々な分野で活躍する男性メンバー5人の中には、好きなフリをして真実の恋を惑わす「嘘つき“オオカミくん”」が最低1人以上紛れ込んでいる。いったい誰が“オオカミくん”なのか?もしかしたら“オオカミくん”に騙されているかもしれない…それでも相手を信じることができるのか?予測不可能な恋の駆け引きと、真実の恋を手にするべく恋に悩み葛藤する男女の等身大でリアルな姿をぜひお楽しみに。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
『オオカミくん』頭ぽんぽんetc…“きゅんシーン”連発
http://www.entameplex.com/archives/58718

『オオカミくん』ついに男性メンバーの脱落が決定…
http://www.entameplex.com/archives/58613

世良マリカ、『オオカミくんには騙されない』に出演決定
http://www.entameplex.com/archives/57466