Entame Plex-エンタメプレックス-

サザン 大晦日の無観客配信ライブを「ABEMA」で配信決定


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて、サザンオールスターズ恒例の年越しライブを無観客ライブの形で実現する
『サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin’~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」』を、今年の大晦日12月31日(木)に配信する。

サザンオールスターズの42回目のデビュー記念日である6月25日に「ABEMA」でも配信された、自身初の無観客配信ライブ『サザンオールスターズ 特別ライブ 2020「Keep Smilin’~皆さん、ありがとうございます!!~」』では、コロナ禍でライブをすることが困難な状況にあった中でいち早く大規模会場を使った形での配信ライブを決行。ファンをはじめ、エッセンシャルワーカーへの感謝はもちろん、日頃の音楽活動を支えてくれているライブスタッフへの感謝が込められたこのライブは、エンタメ復活の狼煙を上げた象徴的な出来事として、大きな話題を呼んだ。推定視聴者は50万人を超え、日本中を音楽の力で笑顔にした。

そんなサザンオールスターズが、大晦日に再び日本中に笑顔を届けるべく、無観客配信ライブ『サザンオールスターズ ほぼほぼ年越しライブ 2020 「Keep Smilin’ ~皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!~」』を、12月31日(木)22:00(予定)より配信することを決定した。本ライブでは、サザンオールスターズ年末の風物詩ともいえる年越しライブが、2014年に行われた『サザンオールスターズ 年越しライブ2014「ひつじだよ!全員集合!」』以来6年ぶりに、無観客の配信ライブとして実現。

桑田佳祐の「こんな1年だったからこそ新しい年は皆さんと一緒に迎えたい」という想いの元、コロナ禍という困難な状況において、「音楽の力」「エンターテインメントの底力」を通して、ファンをはじめ、スタッフや関係者など全ての人に、今年1年の「お疲れ様でした!!」、そして「来年が皆様にとって良い年になりますように!!」という想いを届けるライブとなる。

また、ライブ最後には疫病退散と無病息災を祈念し、今なおコロナウイルスと闘い続ける方々への感謝と「来年こそは笑顔で逢えますように!!」という願いを込めて、「みんなで上げよう!!全国Keep Smilin’花火」と称した花火が打ち上げられる。これは、2018、2019年と2年連続で開催され、サザンの楽曲に乗せて大輪の花火が夜空を彩る新しいエンターテインメントとして大きな注目を集めた「茅ヶ崎サザン芸術花火」が、ビーチ封鎖の影響で本年は開催できなかったことから、今回のライブのためだけのスペシャルバージョンとして、全国各地の複数箇所で打ち上げられる予定。各々の想いを一つに、みんなの気持ちを乗せて打ち上がるこの花火も
ぜひお楽しみに。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
ケンコバ絶賛、童顔Hカップの“歌えて挟めるアイドル”
http://www.entameplex.com/archives/46571

SKE48 須田亜香里がエロくなる瞬間「ピンマイクを…」
http://www.entameplex.com/archives/51091

筧美和子「リアクションが薄い」Hの時に怒られた過去!
http://www.entameplex.com/archives/56161