Entame Plex-エンタメプレックス-

杉田智和と阪口大助の『銀魂』コンビが夜あそびに登場!


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は14日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 木【浪川大輔×石川界人】 #26杉田智和と阪口大助がゲストに登場!』を配信した。「声優と夜あそび 新春ゲストSPウィーク」の4日目となる本配信では杉田智和と阪口大助をゲストに迎え、2人が出演している『映画 銀魂 THE FINAL』の紹介や、「目指せ!リアル新八!石川界人ツッコミ強化塾」や、「瞬時に切り替えろ!ギャグorシリアス」などのコーナーを行った。

本配信にゲストとして出演した杉田と阪口は、長年にわたってアニメ『銀魂』シリーズでメインキャストを務めており、気心の知れた間柄。オープニングで浪川と石川のスタジオから別室にカメラが映ると「皆さま、あけましておめでとうございます。杉田阪口の“声優が弄ばれ”の木曜日です」と勝手に架空の番組をスタートした2人は、浪川と石川のツッコミをスルーしながら、自由気ままなトークを展開。あまりに自然体の2人に、視聴者も「ホントの番組みたい」「さすが息ぴったり」「破天荒すぎる!」などのコメントで盛り上がった。

そんな2人は、1月より全国公開されているアニメ『映画 銀魂 THE FINAL』にも出演。映画の内容を紹介した2人は、それぞれが演じているキャラクターについて語る。杉田は、自身が演じる坂田銀時について「銀時は、過去をひた隠しにして、放棄している男。本当なら新八くんを引っ張る立場なんだけど、彼も放棄した過去に向き合って、成長しているんだよね」と長く演じながら受けた印象を語った。また、「オーディションを受けた時、みんな銀時をカッコイイと思って演じてたようだけど、“ギャグキャラじゃん”と思って、カッコイイ声は特に意識しなかった」とオーディションの思い出も。

また、「新八は、登場時からある程度(人格が)完成しているんですよ。優しいし、強いし、器も大きいしね」と阪口が語ると、杉田は「大助さんの存在によって、キャラが膨らんでいますよね」と指摘。阪口がハマっているゲームを題材にした「ラブチョリス編」が作られたことを挙げると、阪口は「あれはね~、原作者のただの“嫌がらせ”だから!」と笑い、原作者とアニメの制作陣の信頼関係があるからこそ成立する“イジり合い”も『銀魂』の魅力であることを語っていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488