Entame Plex-エンタメプレックス-

葉山奨之、ブログは苦手!?「やっぱりむじぃ~」


女優の岡田結実が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』(毎週木曜23時59分~)に出演している俳優の葉山奨之が28日、オフィシャルブログを更新。
「ブログってやっぱりむじぃ~」とつづりながらも、ドラマの撮影様子や第4話の撮影風景写真を公開した。

同ドラマは、岡田演じる江戸の花魁・仙夏(せんか)が突然、現代にタイムスリップし、奥手な令和男と恋模様を繰り広げるハートフルなラブコメディ。仙夏が現代で出会うのは、コミュニケーション下手で恋にも奥手な、小賢しい令和男・蔵地俊輔(くらじしゅんすけ・葉山)、今を咲き誇る生き方をしている仙夏に憧れつつも反発もするウェブ広告会社社員・春日泉美(かすがいずみ・吉谷彩子)、泉美の上司でもあり上昇志向が強くパワハラ気質も見え隠れする若手社長・鳥居直樹(とりいなおき・前田公輝)、仙夏が居候する家の住人・蔵地雄彦(くらじたけひこ・田中直樹/ココリコ)ら。仙夏は、蔵地俊輔、春日泉美、鳥居直樹と恋の四角関係を展開する。

葉山からスタートし、吉谷、前田、岡田と続いてる“リレーブログ”。第4話(1月28日)放送前、「ドラマ撮影の現場を裏側をこっそり大公開」と題して葉山がブログを更新。「こんにちは。蔵地俊輔役の葉山奨之です。皆さんもう『江戸モアゼル』の世界観には慣れましたか?」とドラマファンへ問いかけながら、撮影の空き時間に今回のブログは何を書こうかと考えていたという葉山は「ブログってやっぱりむじぃ~ どうやったら「桃オフィシャルブログ」さんみたいに上手く書けるんだよ~!」と感心。

続けて、「ふざける所は全力でふざけながら、シリアスな所はちゃんとする、というメリハリをスタッフさんが作ってくださり、僕らは毎日楽しく『江戸モアゼル』の世界観を作っていけています!感謝です!」とスタッフへ感謝を述べながら撮影の様子について触れ、「こうやってスタッフ・キャスト一丸となって作品を作っています!」「あれ?この赤い服の方はもしかして…」とスタッフや遠くの方に岡田?と思われる第4話の撮影風景写真を公開した。

最後は「みんなで面白い『江戸モアゼル』を作っているので、どうか皆さん飽きずに、最後まで僕たちの行先を見守っていただければと思います!」と呼びかけ、現場に呼ばれた葉山は「蔵地行ってきまーす!」と自身のオフショットでブログを締めくくった。

<関連サイト>
岡田結実×葉山奨之、色違いカフェ制服2ショット公開!
http://www.entameplex.com/archives/60173

岡田結実、『江戸モアゼル』リレーブログ開始「次は…」
http://www.entameplex.com/archives/60099

岡田結実、『オオカミちゃん』男性メンバーの登場に驚愕
http://www.entameplex.com/archives/53772