Entame Plex-エンタメプレックス-

花江夏樹を創作料理でおもてなし!やすなかめしを絶賛


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は1日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 月【安元洋貴×仲村宗悟】 #29』を配信した。
本配信では2月18日(木)にサービス開始となる新作スマートフォンゲーム『NieR Re[in]carnation』について紹介する「徹底解説!NieR Re[in]carnation」や、さまざまなお題に挑戦する「伝説の男・花江夏樹と伝説を作ろう!」、月曜お馴染みの“ぶんぶんチョッパー”で花江をもてなす「安仲ぶんぶんめしfor 花」、月曜恒例の「Re:味深」などのコーナーを行った。

本配信のゲストである花江は、約1年半ぶりの『声優と夜あそび』再登場。また、花江は仲村と同じ事務所の先輩であり、久々の再会を祝して3人で乾杯した。

まず、配信内では「徹底解説!NieR Re[in]carnation」と題した特別コーナーを実施。2月18日(木)にサービス開始となる新作スマートフォンゲーム『NieR Re[in]carnation』を紹介した。「NieR」(ニーア)シリーズとは、多くのファンから熱烈に支持されている大人気ゲームあり、第2作『NieR Automata』には花江が9S役、安元がポッド042役で出演している。そんなシリーズの最新作である『NieR Re[in]carnation』は、美麗なグラフィックや謎めいた世界観が魅力。すでに安元はベータテストに参加しており、「世界観を滅茶苦茶大事にしているし、なおかつ(今までとは)違うことをやってるから、さすがだなと思った」といちファンとしても納得できる作品になっていることを明かしました。さらに、配信日当日から『NieR Automata』コラボも開催されることが決まっており、花江は「新規収録した声もあるかも?」と開始を楽しみにしていた。

配信の後半では月曜ではお馴染みの“ぶんぶんチョッパー”で花江をもてなす「安仲ぶんぶんめしfor 花」を実施。花江が大好きなキュウリに合う、オリジナルのディップを作る。まず仲村は「サバの味噌煮」「ミックスナッツ」「かまぼこ」をリクエストして、ぶんぶんチョッパーでかき混ぜる。出来上がったのは、荒く砕けたナッツが混じった茶色のペースト。想像のつかない味に不安げな花江だったが、仲村に勧められるままキュウリにつけてパクリと食べると「悪くない……美味いよ!」「キュウリのさっぱりさに、サバのパンチが合うのよ!」とビックリ。安元も「美味い!これ米がバクバク進むやつだ!」と絶賛。

続く安元さんは、「ツナ」「新ショウガ」「ゆで卵」を選択。鮮やかなクリーム色のディップを口に運んだ花江は「うん……いい!これは美味い!」と舌鼓。月曜定番の“やすなかめし”を堪能していました。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488