Entame Plex-エンタメプレックス-

葉山奨之、メンズスキンケアがテーマの3ショットに反響


女優の岡田結実が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』(毎週木曜23時59分~)が7日、オフィシャルブログを更新。
“メンズスキンケア”をテーマにした俳優の葉山奨之や前田公輝、森田甘路の3ショットにファンから反響を呼んでいる。

同ドラマは、岡田演じる江戸の花魁・仙夏(せんか)が突然、現代にタイムスリップし、奥手な令和男と恋模様を繰り広げるハートフルなラブコメディ。仙夏が現代で出会うのは、コミュニケーション下手で恋にも奥手な、小賢しい令和男・蔵地俊輔(くらじしゅんすけ・葉山)、今を咲き誇る生き方をしている仙夏に憧れつつも反発もするウェブ広告会社社員・春日泉美(かすがいずみ・吉谷彩子)、泉美の上司でもあり上昇志向が強くパワハラ気質も見え隠れする若手社長・鳥居直樹(とりいなおき・前田公輝)、仙夏が居候する家の住人・蔵地雄彦(くらじたけひこ・田中直樹/ココリコ)ら。仙夏は、蔵地俊輔、春日泉美、鳥居直樹と恋の四角関係を展開する。

1日更新したブログにて「先日、奇跡の5ショットを撮影することができました」「なかなか5人揃うことも少ない上に、空き時間が被ることもないので、本当に奇跡です」と葉山、前田、森田、一ノ瀬颯、中本大賀(円神)ら男性キャスト5人が戦隊モノっぽいキメキメなポーズをした集合写真を公開。

これについて、この日「男性キャスト 奇跡の5ショットのテーマは?」と題してブログを更新したスタッフは「戦士も戦隊もいる「江戸モアゼル」の現場ですが、この奇跡の5ショット贅沢すぎる…ポーズはどうしよう…と悩んでいると、鳥居直樹役の前田公輝さんが仕切ってくださいました」「さすが、鳥居社長!!」と撮影当時の様子をつづり、前田に「前田さんが粋な方なんです。自然と動いてくださるので感謝」と述べた。

また、ポーズのテーマは「メンズスキンケア」だとも明かし、葉山、前田、森田の3ショットも公開した。

続けて、「蔵地俊輔役の葉山奨之さんが着用されている衣装について、お気づきの方もいるかと思いますが…前田さんプロデュースのブランド「GM×COMMUSE」」のウェアなんです!!」とつづり、ゆったりとしたサイズ感とオリジナルグラフィックプリントが施された白のスウェットを着た葉山と、前田の2ショットとともに「2月11日木曜24時09分から放送の第6話に登場します お楽しみに」と呼びかけブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「3ショットも最高w」「スキンケアをイメージしてるのが伝わりますww」
「カッコ可愛い」「公輝くんプロデュースの服もカッコイイ~!!」「イケメン揃いだし、みなさん羨ましいほど御美しい…」などの声が寄せられている。

『江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~』第6話は、2月11日(木祝)24時09分~より放送予定。

<関連サイト>
岡田結実×葉山奨之、色違いカフェ制服2ショット公開!
http://www.entameplex.com/archives/60173

岡田結実、『江戸モアゼル』リレーブログ開始「次は…」
http://www.entameplex.com/archives/60099

岡田結実、『オオカミちゃん』男性メンバーの登場に驚愕
http://www.entameplex.com/archives/53772