Entame Plex-エンタメプレックス-

桑田佳祐、初のBlue Note Tokyoでのソロライブを配信!


テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービュー オンライン ライブ)」にて、桑田佳祐が「Blue Note Tokyo」に初登場し開催するソロ配信ライブ『桑田佳祐「静かな春の戯れ ~Live in Blue Note Tokyo~」』を、3月7日19時より配信する。

サザンオールスターズの42回目のデビュー記念日である2020年6月25日には、コロナ禍でライブをすることが困難な状況にあった中でいち早く大規模会場を使った形での配信ライブを決行。同年大晦日の12月31日にも“ほぼほぼ年越しライブ”を配信ライブとして実施するなど2回にわたり「Keep Smilin’」を合言葉にライブを繰り広げた。ファンをはじめ、エッセンシャルワーカーへの感謝はもちろん、日頃の音楽活動を支えてくれているライブスタッフへの感謝が込められたこれらのライブは、エンタメ復活の狼煙を上げた象徴的な出来事として、大きな話題を呼び、日本中を音楽の力で笑顔にした。

音楽で全国各地を元気にしてきたサザンオールスターズの桑田が、今回はソロとしての配信ライブを開催決定!ニューヨーク、リオデジャネイロ、ミラノ、ハワイなど、世界各国に展開するジャズ・クラブ、音楽の殿堂「Blue Note Tokyo」に初登場する桑田のライブに大きな期待が寄せられている。

桑田からは「今はまだ耐え忍ぶ時期が続いておりますが、春の訪れとともに、新しい時代がやってくることを祈りつつ・・・。このライブが、そんな“静かな春”の戯れとして、皆様のささやかな楽しみの一つになりましたら嬉しい限りです」というコメントが寄せられており、寒さと共に長く続く暗い雰囲気の中、多くの人がじっと耐え忍んでいる“静かな春”の時期に、特別なステージを披露する。

本配信は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、ABEMAコイン3,750コイン(4,500円相当)でチケットを購入し、視聴することができる。チケットを購入者は、公演終了後から3月14日(日)23時59分まで見逃し配信で本編を視聴することが可能となっている。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
指原莉乃“ワキ見せて”を断固拒否「だったら死にます」
http://www.entameplex.com/archives/48511

インリン「M字開脚しんどかった」グラビア復帰にも言及
http://www.entameplex.com/archives/42731

鈴木奈々、野呂佳代のヘア事情に「下の毛凄そう!」
http://www.entameplex.com/archives/38882