Entame Plex-エンタメプレックス-

あいのり桃、再婚のポイントは「スピード感が大事」


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は24日、ABEMASPECIALチャンネルにて、結婚歴のある男女19名が、新たな出会いを経てセカンドチャンスを掴み取る新たな恋愛番組「ABEMA」オリジナルシリーズ『セカンドチャンスウェディング』#2を放送した。

本番組は、もう一度、結婚したい、幸せになりたいと願う結婚歴のある男女が新たな出会いを経て、運命の相手ともう1度結婚に向き合う圧倒的リアルな婚活番組。番組内では、結婚歴のある男女がお金、優しさ、愛情、ビジュアルといった自分の理想条件に合った相手と出会うために“船上マッチング”に挑戦。

その後、見事マッチングした5組のカップルたちは、1週間の“集団同棲”を送り、共同生活を通じてお互いの人間性や価値観などをより深く学ぶ。さらに、共同生活後に行うマッチングで成立したカップルは、“婚前旅行”に出発し、旅を通してお互いの相性をさらに見極めていき、旅行最終日にプロポーズをして夫婦となるのか、それとも別れを選択するのかを決断する。

#2のスタジオゲストには、見事セカンドチャンスを掴み取り、今年5月に第一子を出産したばかりのタレントの桃が出産後メディア初登場。「最高に幸せです」と満面の笑顔で答えた桃は、結婚歴があると思わず考えてしまう「次は失敗したくない」という思いについて、「ありますあります!1度離婚しているから、次こそは絶対離婚しない相手を探さなくては…という気持ちで私は婚活していました」と、自身の経験談を明かした。

また、桃は“再婚同士”のカップルがうまくいくか?という質問に対しても、「1回結婚していると、喧嘩の内容とかもわかってるじゃないですか。なのでバツイチ同士のほうがうまくいくと思います」と答えた。

また、番組の参加者が再婚をしたい理由として挙げていた「子供を授かりたい」という思いについて、MCの益若つばさが「再婚したい気持ちとしてわかります。どうですか?」と尋ねると、桃は「私はまさにそれです。前回8年間結婚していたんですけど、離婚をして、その後(今の旦那さんに)出会って2年でスピード婚をして子供がいるという状況なので。2回目の結婚はスピード感が大事だなと思います」と語っていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
あいのり桃の夫、桃の両親に初めて会った日エピに爆笑!
http://www.entameplex.com/archives/64847

あいのり桃の夫、“家庭内別居”解消を報告
http://www.entameplex.com/archives/64636

あいのり桃の夫、初めて父子だけでの外出で予防接種へ
http://www.entameplex.com/archives/64164