Entame Plex-エンタメプレックス-

イケメン俳優巡り…ギャルモvs元アイドルの三角関係勃発


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は1日、オリジナルシリーズ新作恋愛番組『シャッフルアイランド』の第3話を放送した。

本番組は、南国の2つの島で14人の男女が毎日入れ替わりながら恋人を探す、ABEMA史上最もキケンな「恋のはないちもんめ」をテーマにした新恋愛番組。

2つの分かれた島に、男女それぞれ7名ずつ集まった状態からスタートするが、その島には唯一「1日に1回は必ず、もう一つの島からメンバーを指名し入れ替わらなければならない」というルールが存在。運命の相手を探す男女が、恋の島“シャッフルアイランド”を舞台に、恋の駆け引きやすれ違いなど、過酷な運命に翻弄されながらも真実の愛を手にすることができるのかを追いかける。

第3話のシャッフルタイムでは、女性陣から選ばれた黒髪子犬系男子のふみやと、男性陣から選ばれた現役eggモデルのりせりが「Island PINK」「Island BLUE」へそれぞれ移動。それぞれの島では、2人を中心にした白熱恋愛バトルが繰り広げられた。

はじめに、りせりが「Island BLUE」に到着すると、りせりを指名していた今市隆二似のイケメンモデル・よしきは「カワイイ!」と大絶賛。そして、移動する場面で、りせりのスーツケースを持ってあげるなど優しい一面を見せたかと思えば、その後の2ショットでは「ギャルはモテないのではないか?」と心配するりせりに対し、「俺はりせり一択で行きたいし、今回呼べたから嬉しかった」と猛アピールし、りせりを喜ばせた。

しかしその一方で、りせりは「楽しかったし荷物持ってくれたり優しかったんですけど、でもそんなに優しくされるのは恋愛対象にならないというか…。なんかお兄ちゃん系の存在に入っちゃう」と自身の恋愛観を告白。そして、その後すぐに、第一印象から気になっていたけいとを2ショットに誘うと、誘われた側のけいとは驚きの表情を見せながらも、「けいとくんがずっと1番カッコイイって思ってた」と明かしたりせりに対し、「…マジで?嬉しいな」と笑顔を見せた。そんななか見守るスタジオでは、優しさを前面に出していったよしきとの2ショットとは打って変わり、けいとに終始メロメロな表情を見せるりせりに対し、番組MCのニューヨーク屋敷は思わず「そうなんや…。(女性は)頼りがいある人が好きにならへんのや…」と驚愕の声を上げた。

一方、「Island PINK」では、王子系イケメン俳優・ふみやの登場により、現役eggモデルのみりちゃむと、元アイドルで現在はシンガーソングライターとして活動するはるきによる恋の三角関係バトルが勃発。合流早々、みりちゃむが「一緒に出かけません?」とふみやを2ショットに誘うと、はるきも慌てたように「うちも行く!」と挙手。そして、まさかの3ショットが行われ、その後3人仲良く写真撮影を行ったすぐ後には、先手を打ったみりちゃむが「2人でも写真撮りたいからあっちに話に行こう?」とふみやさん誘い、バチバチの“ふみや争い”の幕が切って落とされた。

そんななか、突如行われた女の白熱バトルについて、スタジオは「うわ~そうくるか(笑)」「これはもう言ったもん勝ちだもんね」と大興奮となった。しかしその一方で、みりちゃむに一歩出遅れる形となったはるきは、その後行ったふみやとの念願の2ショットで可愛らしい一面を炸裂。博多弁を織り交ぜながら「写真を見た時に、『ずっとこの人来てくれんかな?』って思いよって…。ふみやくんが来たら初めての2ショットは絶対ふみやくんにしようって決めてとった」と少し緊張しながらも猛アピール。さらに、真っ直ぐ目を見つめながら「私とちょっとでも話したいって思ってくれたら、(2ショットに)誘ってくれるの待っとるけん…」とお願いすると、健気な姿を見せるはるきに対し、スタジオでは「なるほど」「純粋さがいいね!」と称賛の声が贈られた。

なお、番組内では、次回のシャッフルタイムが「島を出るか、島に残るか」という選択を初めて自らが決める“立候補制”であることが発表となり、参加者たちを困惑させた。そして、各島につき2名まで島を移動できることが判明すると、「Island PNIK」ではりおとしずかが立候補し、まさかの展開にスタジオは大パニックに。しかしその一方で、しずかとりおがそれぞれ良い雰囲気だった男性たちに、立候補するか迷っていることを打ち明けていた際、男性陣の返答があまり煮え切らないものだったことを思い出したスタジオの女性陣は、口を揃えて「やっぱり引き留めるべきだったんだよ」「だから止めとけって言ったのに!」と納得。女心に理解を示す。

しかし、ここでまたもや空気が一変。その後にじゅんやの取った行動で称賛が巻き起こる。なんと、自ら立候補したことを明かしたしずかに対し、じゅんやはおもむろに小指を差し出しながら「また戻る約束。俺が迎えに行く」と指切り。さらに、立ち去ろうとするしずかの手を取ったじゅんやが、しずかをそっと抱きしめると、まるで別れを惜しむカップルかのような2人に、スタジオでは「ちょっと鳥肌立った…」
「じゅんやカッコイイ!」と歓声が巻き起こった。一方、屋敷は「Island BLUE」の立候補者に注目すると、じゅんやに想いを寄せるあまねとあかりがそれぞれ立候補した事に対し、思わず「無茶苦茶になるぞ!」「どんどんおもろなるやん。シャッフルアイランド(笑)」と大興奮だった。この模様は、「ABEMA」にて無料視聴が可能なので、ぜひチェックを。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
ニューヨーク屋敷、プールでイチャイチャする2人に興奮
http://www.entameplex.com/archives/66248

ニューヨーク屋敷、男女14人が繰り広げる恋愛模様に期待
http://www.entameplex.com/archives/66057

WANIMA 新曲『曖昧』がABEMA新作恋愛番組の主題歌に決定
http://www.entameplex.com/archives/65901