Entame Plex-エンタメプレックス-

青山テルマが明かした年上女性のリアルすぎる不安とは?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は4日、ウエンツ瑛士、青山テルマがMCを務めるオリジナルシリーズ新作恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』の第3話を放送した。

第3話では、引き続き人気YouTuberのRちゃんをスタジオゲストに迎え、“誰からも恋の相手とみなされなかった人は強制リタイア”となる 2泊3日旅行デートの最終日の模様をお送りした。

本編では、旅行3日目の朝からスタート。その日の夕方には、王子から“次も一緒に過ごしたい女性”に想いを告げ、そこで想いを告げられた女性のみ次のデートで再会を果たすことができる、女子メンバーにとっては“強制リタイア”がかかる最終日。そこで運命の時を前に、王子だけでなく女子メンバーが積極的に動く。

りかは第一印象から好意を抱いているふうきを誘い、「私の中でふうきくん一択」と一途な想いをと告げた。ふうきは「今は2人で迷ってる。1人はまゆさん」と明かしたものの、「もう一人はりかちゃん」「ずっと一途に追いかけてきれくれてるから、すごい心が揺らいだ。めちゃめちゃ迷ってる」と、りかへの気持ちが芽生え始めたことも打ち明けた。そんなふうきに対し、りかは「ふうきくんの“この子のことをもっと知りたいな”っていう気持ちで選んでくれていい。本当にそう思った方に気持ちを伝えてもらって大丈夫」と、自分の気持ちを押し殺し、ふうきの背中を押した。

一方、さきはいつきを誘い、「もっといつきくんのことを知りたいから、リタイアはしたくない」と率直な気持ちを伝え、いつきは「めっちゃ伝わってきます。そういう気持ちはすごく嬉しいので応えたいです」と返した。

また、りほを奪い合う、すばる、せいや、はやては4人でデートへ。第2話で早くも「好き」発言をしていただいとは意中の相手、まゆとの2人きりのデートを楽しんだ。そんな中、だいととまゆの元へ、「どうしてももう1回まゆさんと話がしたかったから、来ちゃいました」と、まゆを誘いにやってきたふうき。だいとをその場に残し、まゆと2人きりになったふうきは、「正直自分の中でまだ決めきれてない」「最後1人を選ぶ前に、もう1回まゆさんと話をしたかった」と胸の内を語った。

そんなふうきに対し、まゆは「(ふうきとは)普通に私も居やすいなって思う。自然体で居られるし、気を使わずに話せる。無言も苦じゃない」「楽しい時間をもっと共有したいなっていうのは本音だから」と、ふうきへの印象を口にした。

そうして、いよいよ運命の時を迎えた旅行デート最終日の夜。王子たちは、それぞれの想いを綴った“次回デートの招待状”を用意し、“これからも一緒に過ごしたい相手”へ招待状を渡して想いを伝えたが…。最後まで「迷ってる」と悩ましい表情を浮かべていたふうきは、まゆとりかのどちらを選んだのか…?そして、女子メンバーは、無事全員が“強制リタイア”を免れることができたのか!?

“強制リタイア”をかけ、女子メンバーも積極的に動き出し、王子たちの想いも明らかになった第3話。スタジオでは、りかが「“この子のことをもっと知りたいな”っていう気持ちで選んでくれていい」とふうきに伝えていたことについて、ウエンツが「“私を選んで”って言わないりかちゃんの良さ。22歳(のふうき)に分かりますか?」と声を上げる場面も。テルマは「りかちゃんは30歳で(メンバーの中で)一番年上だから、本当はもしかしたら“私だけを見て”って言いたいんだけど、いろんな経験をしてきたから、“いいよ。どっち選んでもしょうがないし”って。言っちゃう気持ちも、
超~分かる」と共感しつつも、「すっごい分かるんだけど、ふうきくんがりかちゃんの大きな愛っていうか、優しさだって気づくかどうかで左右される」とコメント。

さらに「いろいろそうやって言っちゃうのよ、年下に対して。私も言っちゃう。で、気づいたら34歳よ!やっぱりそこはわがままにいった方がいいの!」と、語気を強め、スタジオの笑いを誘った。

また、まゆがふうきに対して語った「無言も苦じゃない」という言葉に、ウエンツは「あれ一番嬉しいのよ」と頷くと、「無言が怖くてよく喋る男だから。間という間を埋めて生きてきていから」と告白。スタジオに笑いが起きる中、ウエンツは「黙っててもいい、沈黙がいいよっていうまゆちゃんの褒め方はさすがよ!」と続け、Rちゃんも「まゆちゃん、小悪魔すぎません!?」と困惑の声を上げた。

さらに、番組の終盤では、テルマが年上女性が抱くリアルな不安を吐露。年下との恋愛について、「ガチの悩み言っていい?」と前置きしたテルマは、「『本気で考えてくれてる?』っていうところ」と打ち明け、それを聞いたウエンツは笑いながらも「こ~わっ」と反応。「そう、こわいのよ(笑)! だって年上だし、“本当にこの年の差を耐えられる?大丈夫?”って」と、切実な年上女性の心情を代弁したテルマに、Rちゃんは「それはリアルですね」と賛同した。

次回、12月11日放送の第4話では、オトナ女子たちが抱く、年下王子たちへの不安が次々と明らかに…!さらに、新た動き出す想いや、王子たちの心境にも変化が!?ぜひ、お見逃しなく。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
青山テルマの恋愛論「チューで分かることもある」
http://www.entameplex.com/archives/66287

意中の王子にキス!青山テルマ「こんなキスした事ない」
http://www.entameplex.com/archives/47019

青山テルマ、年下王子のキスに「絶対口にした方がいい」
http://www.entameplex.com/archives/46781