Entame Plex-エンタメプレックス-

青山テルマ、肉食系グラビアアイドルの登場に大期待!


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は25日、ウエンツ瑛士、青山テルマがMCを務めるオリジナルシリーズ新作恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』の第6話を放送した。

この日の放送では、前回に続きお笑いコンビ・フォーリンラブのバービーをスタジオゲストに登場。本編では、1泊2日旅行デートの最終日を迎え10人のメンバーで過ごす最後の時間となった。そこで新たな女子メンバーが登場し、さらには、一人の王子が告白を決行するなど、予想外な進展を見せた。

第6話では、旅行デート2日目の朝からスタートし、思い思いの時間を過ごすメンバーたちだったが、そんな10人の前に突如、新メンバーとしてグラビアアイドルの“みゆ”が登場。「今日から新メンバーです。よろしくお願いします」と挨拶したみゆは、自身の性格について「人の心に土足で入れるタイプ」とも紹介。

「それはいい事なんですか(笑)?」と疑問を浮かべた王子たちに、「それは経験してもらっていいですか?」と返し、メンバーを驚かせた。また、「好きなタイプはピアスをしてる人」とも明かし、執事からみゆ宛に出された“今気になる王子を誘いデートをお楽しみください。何人でも構いません”との指令を受け、「ピアスしてるので、だいくん」とイケメン俳優の“だいと”を指名。さらに「動物ふれあい広場があったので、動物好きな人に手をあげてもらって、一番早くあげた人と一緒に遊びます」と発言。その結果、一番早く手をあげたモデル兼現役理系大学院生で犬系男子の“ふうき”が選ばれた。

まず、ワイヤーロープを滑車で滑り降りるジップラインに挑戦し、アクティブなデートを楽しんだみゆとだいと。みゆは「ピアスフェチでピアスしてる人が好きだから」とした上、王子の中でもう一人、現役大学生モデルの“すばる”もピアスをしていたものの、「第一印象がだいくんの方が良かったから」と、だいとを選んだ理由を語った。そこで、初対面から“だいくん”と呼ばれていることに対し、だいとは「だいとなんですけど」と、さりげなく訂正。しかし、なおも「だいくん」と念押しするみゆの笑顔に押し切られ、思わず「もうだいくんで(笑)」と受け入れるだいと。

一方、ふうきとはフクロウや猿など、動物とのふれあいコーナーを満喫したみゆ。その後、ふうきに「年下ってどう思ってる?」と聞かれたみゆは「めっちゃ好き。年が近い子と年下。年上はあんまりないかも」と答え、「意外やな。年下そんな好きじゃないかなと思ってた」というふうきに、「(年下は)かわいいと思う」「『好き好き』ってしっぽを振ってくれる人が好き」と語った。

そして、この旅行デートを終えると、新王子の加入&メンバーの脱落が待ち受けているという次回。現メンバーで過ごす時間のタイムリミットが迫る中、ついに告白を決意したのはだいと。だいとは、一途に想い続ける相手、女優の“まゆ”を呼び出すと、「もしかしたらこのメンバーでいられるのは最後かもしれないから」「自分の気持ちを伝えられずに終わるのは嫌だなって思って」と告白を決意した胸の内を明かし、「僕はまゆさんのことが好きです。付き合ってください」と告げた。

「まゆさんと過ごした時間が楽しくて、この2人のうちどっちかがいなくなるって考えたら、どうしてもいてもたってもいられなくて…」と想いを込めただいとの告白に、まゆ、そしてだいと本人も涙!?果たして、まゆが出した答えとは…?そして、だいとが流した涙のワケとは一体…!?

新たな女子メンバー・みゆの登場、さらにだいとがついにまゆに告白するなど、急展開を迎えた第6話。スタジオでは、「人の心に土足で入れるタイプ」と自ら語ったみゆの登場に、テルマは「ドカドカいってほしい」と、バービーさんも「かき回してくれそう」と、早くも胸を弾ませた。また、テルマは「ライバルがいることによって燃える」「女性側からもっと“好き”っていうのも見たいから、ライバルがいてもいいのかなって」ともコメントし、みゆの加入によって、それぞれの想いや関係性が変化していくことへ期待を膨らませる一方、だいとを“だいくん”と呼ぶなど、急速に人間関係を築いていくみゆに、「距離縮めるの上手いね」と感心しきり。そして、だいとの告白を見届け、番組の最後には、バービーの“年下夫”からのプロポーズの話題に。バービーは「私、地元に古民家を買ってるんだけど、そこで『星観に行こう』って言われて、行ったら、今まで付き合ってきた写真をアルバムにしてくれて、『今日は出会って○日目です』、パカっみたいな(指輪ケースを開けるジェスチャー)」と明かし、「え~!かわいい~!」と悶絶するテルマだった。

次回、1月2日(土)放送の第7話では、誰からも指名が無ければ“強制リタイア”となる運命の時を迎え、最後のアピール合戦が勃発。さらに100人の王子から選ばれた“理想の年下王子”が参戦し、激動の展開に!?ぜひ、お見逃しなく。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
バービーが6歳年下夫に感じた“年上にはない”ものとは
http://www.entameplex.com/archives/66609

青山テルマが明かした年上女性のリアルすぎる不安とは?
http://www.entameplex.com/archives/66411

青山テルマの恋愛論「チューで分かることもある」
http://www.entameplex.com/archives/66287