Entame Plex-エンタメプレックス-

関智一と畠中祐が“金田朋子ワールド”の餌食に!?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は14日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×畠中祐】#34』を放送した。

こたつに入りながらリラックスした姿で登場した2人。新年最初の金曜日ということで、オープニングではおでんを味わいながら、昨年末に放送された『声優と夜あそび2021 大忘年会SP』の振り返りや今年の抱負などのトークを繰り広げた。

大忘年会SPについて、畠中が金田朋子のパワフルさに負けたことを反省するなか、関は事務所の後輩である木村昴とのウラ話を披露。木村に誘われて2人で打ち上げをしたという関。「かわいかったよ!“MC上手くなりましたでしょ?”って聞かれて、上手くなったんじゃないって答えたら“よしっ!”て(笑)」「かわいい後輩と先輩の図を繰り広げていましたよ」と微笑みながら話し、「中坊の頃から知っているから!」と長年の師弟関係を語る関に、畠中は「めちゃくちゃいいじゃないですか!」「青春を感じる会話たまらないですね」と大興奮で、2人の微笑ましいエピソードに耳を傾けた。

番組内では、視聴者参加型の金曜恒例コーナー「笑う門には福来る!新春 笑わせろ選手権」を実施。関、畠中を笑わせられるならどんなことをしてもOKという金曜恒例のコーナーで、採用された方には、関、畠中の直筆サイン入り番組特製ステッカーが、さらに関、畠中を一番笑わせた挑戦者には、2人の私物がプレゼントされる。

まずは、2人が用意したプレゼントを披露。「なくてはならない仕事道具ですよ!」「欠かせない相棒みたいな…」と話し、その日もアフレコ現場で使っていたというボールペンを取り出す関に、隣の畠中は「すげー!これ絶対嬉しいって!」と思わずファンのように大興奮。

畠中からは、最近まで着用していたという限定品のアウターが用意され、2人のガチ私物のプレゼントに、コメントも「ご利益ありそう」「それは欲しす」「この前着ていたやつ!」と盛り上がる。その後の選手権では、方言ネタを披露した参加者に合わせて方言での会話を繰り広げたり、シュールな特撮劇を披露した参加者と畠中がウルトラマンZ VS ゼットンの妄想バトルで夢の共演を果たしたりと、ファンとの交流を楽しんだ2人。そして最後の参加者には、ファンと思い込む2人の前に、“夜あそびファミリー”の金田がまさかの登場。お馴染みの被り物を被り、いつものハイテンションで登場した金田と、「閉めて閉めて!」と早々に危険を察知し強制終了する関に、スタジオとコメントは爆笑に包まれた。

再び中継をつなぐと「おめでタイ体操おどります~!」と独自のワールドでおどりを始めた金田。2人は「お腹いっぱいですww」「無理無理無理!」と大爆笑で、どんどん金田のペースに巻き込まれていきました。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488