Entame Plex-エンタメプレックス-

『処刑少女の生きる道』世界最速上映会&ビフォアトーク


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、『処刑少女の生きる道(バージンロード)』の世界最速上映会を実施する。

『処刑少女の生きる道(バージンロード)』は、佐藤真登によるライトノベルを原作としたアニメ作品。かつて、異世界にある日本からの来訪者《迷い人》が世界に大災害をもたらした世界で、《迷い人》の処刑を生業とする《処刑人》の少女・メノウと、とある能力を持つ《迷い人》の少女・アカリの旅を描いた本作は、「GA文庫大賞」において、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』以来7年ぶりに“大賞”を受賞したことでも話題となり、2022年4月より放送を開始する初のTVアニメにも注目が集まっている。

このたび、「ABEMA」初の試みとなるアニメの先行上映会『「処刑少女の生きる道(バージンロード)」世界最速上映会』の実施が決定いたしました。本イベントでは、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、2022年4月より放送開始予定のTVアニメ『処刑少女の生きる道(バージンロード)』の第1話と第2話を“世界最速”で公開するほか、上映後には、メノウ役の佐伯伊織、アカリ役の佳原萌枝が出演するアフタートークを独占生配信する。

本配信は、エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OENの協力の元、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にてチケットを購入し、視聴することができる。また、「ABEMA」のプレミアムなプラン「ABEMAプレミアム(※月額960円)」なら限定割引価格として420コイン(504円相当)で購入し、視聴することも可能。

さらに、上映会の前には「ABEMAアニメチャンネル」にて、メノウ役の佐伯伊織、アカリ役の佳原萌枝、モモ役の金元寿子、アーシュナ役のM・A・Oらが出演するビフォアトークを無料配信。初解禁情報や初出し場面写真など、盛りだくさんな内容でお届け予定なので、こちらもぜひチェックを。

©佐藤真登・SBクリエイティブ/処刑少女製作委員会

<関連サイト>
ケンコバ絶賛、童顔Hカップの“歌えて挟めるアイドル”
http://www.entameplex.com/archives/46571

SKE48 須田亜香里がエロくなる瞬間「ピンマイクを…」
http://www.entameplex.com/archives/51091

筧美和子「リアクションが薄い」Hの時に怒られた過去!
http://www.entameplex.com/archives/56161