Entame Plex-エンタメプレックス-

『声優と夜あそび』新MC陣の「体張る」宣言にラブコール


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は26日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび WEEKEND【森久保祥太郎×仲村宗悟】#12』を放送した。

本放送で今シーズンラストとなるが、お馴染みのラブホテルでオープニングを迎えた2人。“やりたかっただけ”の演出にノリノリの仲村に、森久保が即座にツッコミを入れ、いつもの2人らしく最終回がスタート。その後は、初回放送以来のリムジンに乗り込み、新体制発表の会場に着くまでの間、1年の夜あそびを振り返ることに。今シーズンから新設された“WEEKEND”について、森久保が「打ち合わせにもないようなサプライズがいっぱいあって、仕掛けてもらったのは楽しかったね」と話すと、仲村も「全力で月1で遊ばせてもらった気がしますね」とコメントし、“アガるWEEKEND”を楽しんだことを語った。

そして、新体制発表の会場となるディスコの聖地・マハラジャへ到着。するとそこには、慣れない場でぎこちなく踊る浪川、安元、石川の姿が。森久保と仲村は見慣れない3人の姿に大爆笑。そんな、すでにアガっている3人とともに、早速、4月からの新シーズン『声優と夜あそび2022』の新体制を発表していった。発表会では、新MC陣と新枠“ウォーカーズ”のMCを務めることになった下野紘、内田真礼からのコメントも公開。

月曜日新MCの岡本信彦からの「まだまだ体張る気でいるんですよ。だから…ついていきます!」というメッセージに、安元は「体張るって言いましたよね?言質は取らせていただいたので…」とニヤニヤと笑顔を浮かべた。水曜日新MCの蒼井翔太から、パートナーを務める森久保には「僕を肴に美味しいお酒を飲んでください」というラブコールが届き、森久保も思わずデレデレに。「森久保さんが遊ばれる可能性ありますよ?」と話す安元に、森久保は「悪くない!」と答え、会場は笑いに包まれた。

また、木曜日新MCの細谷佳正からは「浪川さんは何かしらの奇跡を起こしてくれる方」「浪川大先生がいますから大船に乗ったで楽しんでいこうかなと思います」というメッセージが。ハードルを上げる細谷に、浪川は大慌てで「こわいこわい!どうするんだよこれ!」「持つところのない刀みたいだよ」とツッコミ、会場に再び笑いが巻き起こった。

さらに、番組の後半には上坂すみれも合流。パートナーを務める新MCのたかはし智秋は、デビュー当時からお世話になっている先輩だそうで、上坂は「すごく頼もしい!もう、回してくれるんじゃないかな」とMCを完全放棄。そんなたかはしからの「すみちゃんとしっぽりお話しできるのを楽しみにしています」というメッセージに、上坂は「癒しの火曜日から、いやらしの火曜日になっちゃうのかな~?」と話し、新しい火曜日に期待を寄せた。

その後も次々に新体制を発表。金曜日に関智一と共にMCを務めることになった仲村は、「話をいただいた時は“一皮も二皮も剥けるぞ!”という決意がみなぎりました」「関さんに振り回されたいです」と新しい場所での意気込みを語り、また、帯番組の“繋”に初挑戦する石川が「僕自身、めっちゃ楽しみです!あんなに面白い人(金田朋子)と一緒にできるなんて光栄です」と話した際には、これまでのパートナー・浪川が嫉妬を見せる場面も。そうして、和気あいあいと新シーズンへの期待や抱負を語りあい、あっという間に番組も終わりの時間に。

新しいコンビの誕生や、毎月MCをシャッフルして放送する“WEEKEND”、さらに新枠“ウォーカーズ”の増設など、かなりのサプライズがあった今回の新体制の発表。視聴者からは「楽しみしかない!」「毎日見逃せない!!」「WEEKENDの可能性広がった!」「絶対おもしろいだろうな~」「ありがとう2021season」などとコメントが寄せられ、番組公式ハッシュタグ「森久保仲村とアガる」をはじめ、関連ワードがTwitterトレンドを席巻するなど、大きな盛り上がりを見せた。

なお、『声優と夜あそび』新シーズンは、4月11日(月)より放送開始。どうぞお見逃しなく。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
上坂すみれの危険すぎる“夏デート”に小松未可子は…
http://www.entameplex.com/archives/58021

下野紘&内田真礼、JKポーズで最新プリクラ撮影!
http://www.entameplex.com/archives/58018

関智一、まさかの“聖地”に興奮「ここ、ドラマで見た」
http://www.entameplex.com/archives/57488