Entame Plex-エンタメプレックス-

仲村宗悟、電気椅子発動で大悶絶「ケツが痺れとる!」


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は12日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 金【関智一×仲村宗悟】#16』を放送した。

お休み明けの仲村さんの復帰回となった本放送では、視聴者から快気祝いメッセージが贈られた「生電話で村ちゃんの復帰を祝おう!」や、7月28日に誕生日を迎えた仲村へのリベンジ誕生日会で仲村をお祝い。

「生電話で村ちゃんの復帰を祝おう!」では、ファンからの復帰と誕生日を祝うメッセージや、応援メッセージに仲村は感動し自然と笑顔に。ほかにも「美肌の秘訣は?」「旅行で行きたい場所は?」「今後書きたい曲のジャンルは?」などの質問に答えたり、同じく沖縄出身だという視聴者と地元トークを繰り広げたりと、ファンとの交流を楽しんだ仲村は、コーナーを終え「たくさんの応援の言葉ありがとうございました。すごく元気になりました!」と感謝を伝えた。

続いては、仲村のリベンジお誕生会を実施。オープニングで、スタッフからの誕生日サプライズとしてケーキ爆弾を見せられていた仲村。先々週の放送で、仲村をお祝いしようとしたものの、お休みのため代理MCの浪川大輔が代わりに受けることとなり、さらに爆発ぜず不発に終わってしまったこのサプライズに、仲村は「浪川さんのときのスカしのやつやん!」とツッコミ。

その後、関から「村ちゃんはわかるよね?どう(リアクション)するべきか?」と圧をかけられ、ドキドキしながら番組は進み、番組終盤ついにサプライズを受けることに。しかし、ケーキ爆弾はまたもや不発、さらに関が持ち出した炭酸ガス砲も不発でとまどいを隠せない仲村。またもやグダグダで終わりかと油断したところに、仲村の椅子からビリビリ電流が発動し、仲村は「違う!」「ケツが痺れとる!」と悶絶。

不意打ち攻撃が成功し、関は「大成功~」と爆笑。さらに、気を取り直して「みなさんからの気持ちがとっても嬉しい誕生日でした」「34歳は、役を通して、もっともっと自分自身も大人になりたいっていうのがあって、まだまだガキなので、大人になっていろいろやっていきたいです」とお祝いの感謝や34歳の抱負を語る仲村に、電気椅子アンコールが。再び椅子から飛び跳ね、「これすっごい…」と呟く仲村に、スタジオは大きな笑いに包まれた。そうして“夜あそび流”のお祝いを受け取った仲村だが、最後はケーキを頬張り、笑顔で番組を締めくくった。

(C)AbemaTV, Inc.

<関連サイト>
関智一&仲村宗悟が“恋バナ”で大盛り上がり!
http://www.entameplex.com/archives/70335

下野紘&内田真礼、新人ADの悩みに処世術を伝授!?
http://www.entameplex.com/archives/70233

石川界人「自分の口臭で気絶しそう。涙でるわ」と大悶絶
http://www.entameplex.com/archives/70201