Entame Plex-エンタメプレックス-

石川恋、秋コーデ姿で笑顔のクランクアップショット公開


女優の永野芽郁が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』(毎週火曜よる10時~)に出演するファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルで女優の石川恋が6日、オフィシャルブログとInstagramを同時に更新。
秋コーデ姿で花束を抱える笑顔のクランクアップショットを公開した。

本作は、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若き女性CEO・成川佐奈(永野)のもとに、ある日突然、会社の雰囲気とは全く異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきたことで、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。脚本家・大北はるか氏による完全オリジナルストーリーである。石川は、幼なじみの須崎巧(杉野遥亮)とは高校時代に付き合っていたこともあるが、いまだ須崎のことが忘れられないでいるSNSで若者から人気を集めている美容系インフルエンサー・倉田凛花を演じる。

最終回放送前、絵文字やハッシュタグを交えながらSNSを更新。「本日この後22:00~ TBS「#ユニコーンに乗って」遂に最終回です」とお知らせし、花柄ボウタイブラウスにピンクのシャギージャガードスカートを合わせた秋コーデ姿で花束を抱えた笑顔のクランクアップショットを公開。「生粋のお嬢様気質で、視聴者の皆さんには 少し嫌な感じに映る場面が多かったかもしれませんが、演じていると凛花なりの葛藤が伝わってきて 意地らしいところが可愛く思えてきたりもして」と自身が演じた凛花への思いをつづり、「こうしてまた新たに自分の中で面白いと思えるキャラクターに出会えたことが何よりも嬉しかったです」とコメント。

また、「凛花を通して、楽しみながらも多くのことを 学ばせていただいた3ヶ月間でした」「いち視聴者としてもこの作品に励まされていました!」と振り返り、「現場スタッフの皆さん、キャストの皆さん、そして楽しみに観てくださっていた視聴者の皆さん、本当にありがとうございました!!」と感謝を述べた。

最後は「最終回、凛花の行く末もどうぞお楽しみに ぜひ、最後までよろしくお願い致します」と呼びかけた。

この投稿にファンから「とっても可愛い」「新たな恋が観れてめっちゃ嬉しかった」「素敵な作品でした」「毎週癒しだったよ~」「可愛いジャン!」「お疲れ様でした」「次はヒロイン役を期待しています」「嫌な感じも演じれる恋ちゃん素敵」などの声が寄せられている。

<関連サイト>
石川恋、“極上ボディ”のアザーショットにコメント殺到
http://www.entameplex.com/archives/57690

石川恋、愛犬“チェルシー”とのラブラブショットに反響
http://www.entameplex.com/archives/57368

石川恋、海バックに満面の笑みショットにファン歓喜!
http://www.entameplex.com/archives/57299