Entame Plex-エンタメプレックス-

夏子&浅田芭路 W乙ちゃんピースショットに「美人姉妹」


人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜よる10時)が28日、オフィシャルブログを更新。
女優の夏子の子役の浅田芭路の“W乙ちゃんショット”を公開した。

『ヤングマガジン』(2018年5月~2019年8月/講談社)、WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」(2019年8月~2020年9月/講談社)で連載され、累計120万部突破の同名コミックが原作。満を持してファン待望のドラマ化が実現した。連続殺人犯を父に持つ主人公・浦島エイジ(山田涼介)の大学生がある日、自らが二重人格であることを悟り、“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安にかられて、真相を明らかにしようと決意し、そこから驚がくの事実が次々と白日の下にさらされる、見る者に息つく暇も与えないどんでん返しのストーリー展開が見どころの二重人格サスペンス。

この日、「乙ちゃんと乙姉ちゃん。」と題して更新した公式ブログ。絵文字を交えながら「ドラマでは絶対出会わない二人」と夏子と浅田が笑顔でピースをする2ショットを公開した。

最後は「今週はいよいよ最終話」と触れつつ、「第8話はTVerで無料配信中です!」と見逃し配信をお知らせし、ブログを締めくくった。

この投稿にファンから「同じ役っていうより、まるで姉妹みたい」「美人姉妹だな!!」「2人とも可愛すぎて、本物の姉妹に見えた」「W乙ちゃんだー!!」「すごいっ!!」「2人の笑顔にほっとします」や、「もう最終回…どういう結末なんだ…」「乙ちゃんの本音が切なくて、苦しくなった」「二人とも演技が凄すぎた…」などの声が寄せられている。

『親愛なる僕へ殺意をこめて』最終回は、11月30日(水)よる10時10分~放送。

<関連サイト>
山田涼介、とにかく走る!大学内を走るシーン動画に反響
http://www.entameplex.com/archives/70911

山田涼介、撮影現場に向かう前にガッツポーズで意気込み
http://www.entameplex.com/archives/70817

山田涼介主演『親愛なる僕へ殺意をこめて』がブログ開設
http://www.entameplex.com/archives/70785