Entame Plex-エンタメプレックス-

May J.が卒業イベントでゴスペラーズとコラボ


現役高校生が有志で企画・運営する卒業イベント「関東合同卒業Party2014」にMay J.が登場し、サプライズゲストとして参加したゴスペラーズとコラボ歌唱を披露した。

今年で10会目の開催となる「関東合同卒業Party2014」では、アーティストのライブやモデルによるファッションショー、ダンスパフォーマンスなどが行われた。その中で、3月26日発売のカバーアルバム第2弾『Heartful Song Covers』がオリコン・アルバムデイリーランキング7位にランクインし、映画『アナと雪の女王』の日本版主題歌「Let It Go~ありのままで~」を担当したことも話題となっているMay J.が登場すると、約1500人の観客はこの日一番の大歓声を上げた。

『Heartful Song Covers』に収録されている「Let It Go~ありのままで~」のアレンジ版や、「これから色んな事に挑戦し自分の夢にまっすぐ突き進んで欲しい」というメッセージとともに披露された合唱曲「Believe」、「永遠に」などを歌い上げた。

会場が盛り上がりを見せるなか、「今日は皆さんにサプライズプレゼントがあります!」というMay J.の呼びかけでゴスペラーズが登場。『Heartful Song Covers』でMay J.が“ひとりゴスペラーズ”として13声の多重録音に挑戦したというヒット曲「永遠に」を2組で歌い、ハーモニーを響かせていた。

<関連サイト>
May J. http://www.may-j.com
『アナと雪の女王』、英語版と日本版で歌詞が違う、その意味とは? http://www.entameplex.com/archives/8002