Entame Plex-エンタメプレックス-

EXO、日本デビュー前の初公演で総勢10万人を動員!


日本での本格デビューを控える12人の男性ボーカルユニット:EXOが、日本初となる大型の単独イベント『EXO Greeting Party in Japan “Hello!”』を4月11日より3日間、さいたまスーパーアリーナにて開催した。

イベント当日は、会場に集まっファンを前に、リーダー・スホが「緊張のあまり、準備してきた言葉が全く出てきません」と挨拶すると、「こんなにたくさん来てくれて、本当に感動しています」(セフン)「EXOの単独イベントで日本のみなさんに会えるなんて、言葉にできないくらい幸せです」(チャンヨル)「みなさんが持っているペンライトが本当にキレイで、ギャラクシー(銀河)みたいです。EXOのファンだけで会場が埋め尽くされていて幸せです」(クリス)と他のメンバーも次々と喜びを口にした。

オープニングナンバーは、スタイリッシュなヒップホップチューン「Let Out The Beast」に始まり、彼らの代表曲のひとつ「History」、デビュー曲「MAMA」や美しいバラード「Miracles In December」、ポップでやわらかい雰囲気のナンバー「Don’t Go」を次々に披露。そして途中、トークやクレーンゲーム対決なども行われ、様々なEXOの様々な顔を垣間見れる一面も。

トークの後には、ハッピーなアップチューン「3.6.5」から「Lucky」、「Wolf」などを披露し、約2時間のイベントのラストは「Growl」で締めくくった。最後のMCでスホは「みなさんと目を合わせながら触れ合える日が、早く来るといいなと思っています」とコメント。

今回、EXOは3日間5公演で計10万人を動員。日本デビュー前の海外アーティストとしては、異例のイベントとなった。

<関連サイト>
EXO http://www.smtown.jp/
EXO、日本での初イベント開催決定! http://www.entameplex.com/archives/6612