Entame Plex-エンタメプレックス-

ドラマ「ロング・グッドバイ」、大友良英によるサントラが発売決定


ハードボイルド小説の金字塔とされるレイモンド・チャンドラーの原作を、日本を舞台にアレンジした浅野忠信主演の土曜ドラマ「ロング・グッドバイ」。「あまちゃん」「とんび」でも劇伴を担当した大友良英による、ドラマのオリジナルサウンドトラックが5月14日(水)にリリースされる。

ハードボイルドの世界観を表現すべく、今回のサウンドは、ビッグバンドジャズにモンゴルの伝統楽器:馬琴頭、ホーミーなどもフィーチャーし、西洋と東洋がミックスされた、まさに大友音楽の真骨頂。また、今回の作品には様々な音楽とともに、モデルとしても活躍する福島リラによる劇中歌「さよならを言うことは」も収録している。

大友は本作について「こんな素敵な音楽が生まれたのは、素晴らしい参加メンバーたちのそれこそ掛け値なしのハードボイルドな演奏あってのことです。そして何より、そんな音楽を引き出してくれたのは演出の堀切園さん、プロデューサーの城谷さんをはじめとしたスタッフのみなさんの強烈な情熱と、浅野さんをはじめとした出演のみなさんがあやさんの本とともに作りあげた世界観に他なりません。ドラマ同様、このアルバムもまた、ひとつの作品として楽しんでいただければ幸いです」と語っている。

なお、サントラ発売に先がけテーマ曲「ロング・グッドバイ オープニングテーマ1」が、ドラマの放送開始と同日4月19日(土)から配信される。

<関連サイト>
土曜ドラマ「ロング・グッドバイ」 http://www9.nhk.or.jp/dodra/goodbye/
連続ドラマ『ロング・グッドバイ』、浅野忠信が初主演 http://www.entameplex.com/archives/7893