Entame Plex-エンタメプレックス-

中島美嘉×加藤ミリヤ、SEXYなスパイディ衣装でテーマソング熱唱!


映画『アメイジング・スパイダーマン2』のジャパン・プレミアが、4月16日、TOHOシネマズ日劇で行われ、本作の日本語吹き替え版テーマソングで初のユニットを組んだ中島美嘉と加藤ミリヤが登壇した。

中島は蜘蛛の巣の刺繍が施された黒のドレスに網タイツ、加藤も黒を基調とした衣装に、自身でデザインしたという蜘蛛を意識したリングとピアス、両者SEXYなスパイディ衣装を身にまとい登場。すると、会場に詰めかけたお客さんからは「可愛い!」と声援が沸き起こった。

この日はプレミア上映前に、今回日本語吹き替え版テーマソングに起用されたコラボシングル「Fighter」を熱唱。共にスパイダーマンファンだという2人は、プライベートでも一緒に食事に行くなど仲が良く、息の合った歌声で観客を魅了した。

この楽曲を人前で披露するのは初ということで、歌い終わった加藤は開口一番「いい感じでした」と気分上々。一方の中島は「すごくアガリ症なので、ミリヤちゃんに助けられました。ミリヤちゃんに任せとけみたいな感じで(笑)心強かったです」と安堵の表情を浮かべた。

「Fighter」の曲作りについて中島は「歌詞は個室の部屋で二人っきりで一緒に作った」と明かし「私は曲を作れないので、ミリヤちゃんが凄いスピードで曲をあげてきてくれて。曲を聴いたら超かっこいい! このままでいいじゃんって思った」と初めて聴いた時の印象を語り、加藤は「思っていることが一緒だったし、映画を観る前に2人の中で“こういうメッセージを伝えたいね”というのが明確にあったので、割とスムーズに書けました」と感想を述べた。

そして、『アメイジング・スパイダーマン2』について中島は「面白すぎて。もうビックリがいっぱい!」と言うと加藤も「アッという間に終わっちゃったよね」と同調。その後も作中の恋愛部分のシーンに「超ビックリ(笑)えっ!それで終わっちゃっていいの?って」と中島は興奮気味に話し、さらに「今日来た人はこういう終わり方したよってまわりに言わないで! それくらいビックリすると思います」とネタバレを警告していた。

最後に、サプライズでアクロバットな動きでスパイダーマンが登場し、会場の「3・2・1、アメイジング!」の掛け声とともに3人が“スパイダーウェブ”を放ちジャパン・プレミアを盛り上げた。

映画『アメイジング・スパイダーマン2』は、4月25日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国3D&2Dロードショー。そして、中島美嘉×加藤ミリヤコラボシングル「Fighter」は、6月4日(水)発売。本日17日より着うた®配信スタートする。

<関連サイト>
「アメイジング・スパイダーマン2」 http://www.amazing-spiderman.jp/site/
中村獅童がスパイダーマンスーツで登場、「夜のパトロール、犬の散歩のときはコレで」 http://www.entameplex.com/archives/9841