Entame Plex-エンタメプレックス-

山田涼介、はじめしゃちょーとピースをするほっこり動画


人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務める10月5日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜よる10時)が、オフィシャルブログを更新。
歌舞伎俳優の尾上松也のタトゥーメイクに施す時間を明かしたり、山田とはじめしゃちょーらのほっこり動画を公開した。

『ヤングマガジン』(2018年5月~2019年8月/講談社)、WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」(2019年8月~2020年9月/講談社)で連載され、累計120万部突破の同名コミックが原作。満を持してファン待望のドラマ化が実現した。連続殺人犯を父に持つ主人公・浦島エイジ(山田)の大学生がある日、自らが二重人格であることを悟り、“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安にかられて、真相を明らかにしようと決意し、そこから驚がくの事実が次々と白日の下にさらされる、見る者に息つく暇も与えないどんでん返しのストーリー展開が見どころの二重人格サスペンス。ヒロイン役を務める川栄李奈は、半グレ集団・スカルが運営するデートクラブ「アリス」で働く女性・ナミを演じる。また、尾上は半グレ集団スカルのカリスマ的リーダー・サイこと佐井社役を演じる。そのほか、門脇麦、早乙女太一、髙嶋政宏、桜井ユキ、佐野史郎、遠藤憲一ら豪華キャストに名を連ねる。

この日までに、「見た目がアレな」と題して更新した公式ブログでは、絵文字やハッシュタグを交えながら「今日のカウントダウン担当は、見た目がアレな #尾上松也 さん!」と切り出し、金髪のオールバック、首や胸元、腕にびっしりと施されたタトゥーメイク、柄シャツ姿で登場した尾上が「放送まであと3日 みなさん是非見逃さないようにしてください」と呼びかけ、目を見開き舌を出しながら独特なバイバイで締めくくると、スタッフから「おかしいよこの人www」とツッコミが入るカウントダウン動画を公開した。

続けて、尾上のタトゥーメイクについて「タトゥーは撮影前に、毎回2時間かけて描いてるんです!」「そのため、他の人よりちょっと朝が早い松也さんです」と明かした。

さらに「大学の学食シーン」と題したブログでは「サービス精神が素晴らしい」「#山田涼介 さんと#岩本晟夢 さんも一緒にポーズするも……!?」と大学の学食シーンでの撮影中に公式のカメラに気づいた山田やはじめしゃちょー、岩本がカメラに向けてピースをするも動画撮影だったことに気づいた3人というほっこり動画も公開した。

これらの投稿に「2時間!?大変」「松也さんのタトゥー姿もしっかり見ます」「この3人可愛すぎ」「3人とも大学生役に違和感ゼロw」「天使」「3人ともめちゃくちゃカワイイ」「最高のファンサや!!」「ドラマがますます見たくなる」「ドキドキワクワク」などの声が寄せられている。

<関連サイト>
山田涼介、とにかく走る!大学内を走るシーン動画に反響
http://www.entameplex.com/archives/70911

山田涼介、撮影現場に向かう前にガッツポーズで意気込み
http://www.entameplex.com/archives/70817

山田涼介主演『親愛なる僕へ殺意をこめて』がブログ開設
http://www.entameplex.com/archives/70785