Entame Plex-エンタメプレックス-

女優・歌手として活躍する大原櫻子が、同世代のファンを前に新曲を披露


5月14日、女優・歌手の大原櫻子が200名限定でファンを招待し、最新シングルを初披露する「大原櫻子(from MUSH&Co.)プレミアムお披露目ライブ」が渋谷のWWWで開催された。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の劇中バンド“MUSH&Co.”名義で昨年シングルを発売し、6月25日(水)にはスピンオフシングル「頑張ったっていいんじゃない」をリリースすることが発表されたばかりの大原櫻子。この日はまずデビューシングル「明日も」を披露すると、会場に詰めかけた制服姿のファンと交流を深めていく大原。同世代ならではのやりとりに微笑ましく思いつつ、2曲目は亀田誠治・作詞作曲による新曲「タイミング」。3曲目には劇中歌の「ちっぽけな愛のうた」を熱唱。

その後、サポートバンドのメンバー紹介では、いきなりギターをベースと間違えて会場が笑いに包まれる場面も。ラストの4曲目は新曲「頑張ったっていいんじゃない」を勢いよく歌い出し、会場もこの日一番の興奮に包まれた。そして、「ありがとうございました」の言葉を残し、大原がステージを後にすると、サプライズで新曲のミュージックビデオが上映された。なお、今回上映されたミュージックビデオの公開時期は未定とのこと。

©2013青木琴美・小学館/「カノジョは嘘を愛しすぎてる」製作委員会

<関連サイト>
大原櫻子(HEARST RECORDS) http://www.hearstrecords.com/
大原櫻子、映画“カノ嘘”スピンオフ・シングル発売決定 http://www.entameplex.com/archives/10441