Entame Plex-エンタメプレックス-

浜田省吾、約10年ぶりの新作は全17曲入りの大ボリュームで発売決定


シンガーソングライターの浜田省吾が、約10年ぶりとなるリジナル・アルバム「Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター」を4月に発売することが明らかとなった。

2005年リリースのアルバム「My First Love」から約10年ぶりとなる今作では、今年1月リリースの映画『アゲイン 28年目の甲子園』主題歌「夢のつづき」を含む全17トラックを収録。
また、完全生産限定盤にはアルバム収録曲のアコースティック・バージョンやリミックス・バージョンなどのボーナストラックを収録した特典CDと、ミュージックビデオなどを収録した特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD)との3枚組になることも発表された。

浜田省吾の新作「Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター」は、4月29日発売。

<関連サイト>
浜田省吾 http://shogo.r-s.co.jp/
ハマショー:10年ぶりとなる新曲が自身初の映画主題歌に http://www.entameplex.com/archives/11845