Entame Plex-エンタメプレックス-

乃木坂46:生駒里奈、松井玲奈のSKE卒業発表に「正直、寂しい。もう一度、共演できるように」


6月13日、セブン-イレブン 新丸ビルフロアナイン店で、アイドルグループの乃木坂46が店頭接客を行った。

このイベントはセブン-イレブンと乃木坂46のコラボレーション・キャンペーンを記念して開催された。全国の店舗では実施期間中に対象商品を購入すると、彼女たちにちなんだオリジナルアイテムを先着順でゲットできる。

店頭には最新シングルのメンバー10名が登場。セブン-イレブンの制服を着用し、招待を受けた一般客の接客に挑戦した。メンバーはサポートを受けながらも落ち着いた様子で、しっかりと業務をこなし「ありがとうございました!」と元気よく笑顔を見せていた。

接客後にはトークセッションが開催され、メンバーは接客の感想を語った。西野七瀬はレジ打ちの経験はあるそうで「リラックスしてできた。楽しかった」とのことだが、「バーコードがうまく読み込めず『ピッ待ち』になることが何度かあって焦った」と明かした。

白石麻衣は「高山(一実)と交代でレジを担当したんですけど、カズミンのあとにレジに入ったら100円ボックスに1円玉が何枚か入ってて…」と暴露。これに高山は「あんまり気付いてなかった…ヤバいですよね。100円の代わりに1円渡されたら激怒しますもんね」と焦りながら、反省の色を見せていた。どうやら順調ながらも水面下ではメンバーそれぞれの”テンパり”があったようだ。

すると生駒里奈は「バイト経験をせずに乃木坂46に『就職』したので、初アルバイト」「レジ打ちがこんなに楽しいものだとは。もし、将来乃木坂を卒業したらセブン-イレブンさんでバイトしながら頑張りたいので、そのときは雇ってください」と、関係者に“謎アピール”をし、会場を沸かせた。ちなみに、セブン-イレブン側はOKとのこと。

今回のコラボアイテムには、メンバーのクリアファイルやブロマイド、さらにサッポロポテトやかっぱえびせんにメンバーの顔がプリントされたものまで揃っている。生田絵梨花は「もし自分がゲットできたら、将来自分の子どもにも自慢したい」と感慨深げだった。

また元乃木坂46で、先日SKE48卒業を発表した松井玲奈について話が及ぶと、生駒は「乃木坂では約1年間と短い期間でしたが、すごく引っ張ってくれました。私たちにとって大先輩なので、正直、卒業は寂しいけれど、アイドル時代にもう一度、共演できるよう私たちも頑張りたい」と思いを口にした。

さらに、生駒がセンターを務める12thシングルのタイトルもこの場で発表があった。タイトルは「太陽ノック」。生 駒は「どちらかというとちょっと可愛らしい楽曲」と詳細を明かし、「ノック=打つなんで、ヒットしたいと思います」と意気込んだ。この思い切りのよい返答に報道陣からは思わず拍手が起こる。茶化すメンバーに生駒は「言っちゃった…言っちゃったよ…」と困り顔を見せ、会見は終了した。

<関連サイト>
乃木坂46 http://www.nogizaka46.com
乃木坂46、初ドキュメンタリー映画の特報解禁、メンバーたちの素顔がたっぷり http://www.entameplex.com/archives/190247
乃木坂46白石麻衣、ピンクのセパココス姿でノーバン投球! 自己採点は「80点」  http://www.entameplex.com/archives/20987