Entame Plex-エンタメプレックス-

有村架純、深海を舞台にしたWOWOWドラマ「海に降る」で連続ドラマ初主演


朱野帰子の小説「海に降る」がドラマ化され、その主演を有村架純が演じることが明らかになった。

今作は、海洋科学に関する研究機関JAMSTEC(海洋研究開発機構)を舞台にした壮大なヒューマンドラマで、有村は組織の中で奮闘し、亡き父の遺志を受け継ぎ、深海の謎に命を懸けて臨むパイロット役に挑戦する。

連続ドラマ初主演となる有村は本作について「台本を初めて読んだとき、心臓がドキドキというよりもバクバクしました。「海に降る」という作品は、 海洋研究の世界を描いています。その海洋研究が担っているのは、日本や世界の未来です。だからこの作品の背負っているテーマは、すごく大きなもので本当に身が引き締まりました。 初めての連続ドラマの主演という大役を頂き、不安や戸惑いはありますが、 男社会の厳しい環境の中で立っている深雪のように、 私も甘えることなく、強くたくましく演じられたらと思います」と語り「このドラマを通して、未来を担っている機関、JAMSTEC のことを沢山知って頂きたい。「自分の夢」や「世界の未来」のよう な、まだ見ぬ先のみなさんの希望を、改めて見直す機会になってくれたら嬉しいです。キャスト・スタッフ全員で力を合わせて素晴らしい作品を作っていきます。是非、楽しみにしていて下さい」とコメント。

WOWOW土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」は10月放送予定。

<関連サイト>
WOWOW土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 海に降る」 http://www.wowow.co.jp/dramaw/umi/
サンボマスター、新曲が有村架純主演映画「ビリギャル」の主題歌に http://www.entameplex.com/archives/19288