Entame Plex-エンタメプレックス-

『キングオブコント2015』決勝進出10組が決定! コロチキ・ナダル「やっべぇぞ!」

プロ・アマ、芸歴問わず“コント芸日本一”を決める『キングオブコント2015』ファイナリスト発表会見が28日、東京・港区の赤坂BLITZで行われた。

エントリー総数2455組という熾烈な大会予選を勝ち抜き見事決勝大会への切符を手にしたのは「さらば青春の光」「うしろシティ」「アキナ」「ロッチ」「藤崎マーケット」「ザ・ギース」「巨匠」「バンビーノ」「ジャングルポケット」「コロコロチキチキペッパーズ」の10組(発表順)。なお、ネタ順や組み合わせについては後日発表とのこと。

今年で8回目の開催となる同大会は、過去にはバッファロー吾郎、東京03、キングオブコメディ、ロバート、バイきんぐ、かもめんたる、そして、昨年はシソンヌが優勝を果たした。

会見には、スケジュールにより欠席となった藤崎マーケット、バンビーノ、ジャングルポケットの3組を除く7組が出席。

4年連続となる決勝の座を射止めたさらば青春の光の東口宜隆は“不倫騒動”で話題となったことから「(優勝賞金で)人の悪い記憶を消す機械を作って揉み消したい」と苦笑い。すると相方の森田哲矢は「何故か僕のところに誹謗中傷が酷くて……優勝したら2度ともうあんなこと(不倫)はさせません。」と嘆きつつ汚名挽回を誓った。

2010年以来の決勝に臨むロッチのコカドケンタロウは、相方の中岡創一が海外ロケで不在のため、ひとりで登場し「さっき中岡くんに“決勝行ったよ!”と知らせたら、『おめでとう!』ってすぐに返信があって……、俺ひとりが決勝に行くと思っているのか(笑)。相方はまだ何のことやら分かってないかも」と、中岡の天然っぷりを暴露し笑いを誘った。

昨年に続き、2年連続の決勝進出を決めた巨匠の岡野陽一は、自身の借金額が700~800万あることを打ち明けながらも、決勝大会に向けての準備を聞かれすと「いつも通り平常心が大事だと思うので、競馬にパチンコだけは欠かさず(笑)」と言うと、周りからクズ呼ばわりを受けたが「10分の1の確率で(優勝賞金)1000万円がもらえるギャンブルなんてそうそうないので頑張ります」と怯むことなく「今年は優勝して借金を減らします! ただ、犬を一匹だけ買わせてください」と意気込んだ。

初の決勝進出となるコロコロチキチキペッパーズのナダルは「やっべぇぞ!」とおなじみのフレーズを連呼するほど大興奮の様子だった。

なお、「キングオブコント2015」決勝戦は、10月11日(日)にTBS系列にてゴールデンタイムに生放送される。

<関連サイト>
『キングオブコント2015』 
「キングオブコント2015」開催決定&エントリー受付スタート! 
http://www.entameplex.com/archives/21329