Entame Plex-エンタメプレックス-

椎名ひかりの新作「MAKAI NO OWARI」に大森靖子が楽曲提供していることが明らかに


アニメ、ゲーム、コスプレ、廃墟をこよなく愛し、Popteenのモデルとしても活躍する椎名ひかり。本日26日に発売となる彼女のニュー・ミニ・アルバム「MAKAI NO OWARI」に、大森靖子が作詞作曲を手掛けた楽曲「+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+ぴかりんFUTURE+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+」が収録されることが明らかになった。

これは、椎名自身が大森のファンあることと、発売元のレーベルが一緒であったため、大森のライヴに椎名が伺い挨拶したことがきっかけで実現。
これに関し椎名は「あの大森靖子さんに曲を作っていただけたなんて、色んな人に自慢したいです! 一見、可愛い曲なのですが、歌詞が凄く変態ちっくで、萌えます!!! ライブでは一体感極まりなくて楽しい☆いつか、靖子さんと一緒にライブがしたいです!!!!!」とコメント。

一方、大森は「ぴかりんのハチャメチャで濃厚な優しさが超ロックで大好きなので、その魅力を表現できるよう、そしてどんな精神状態でも一緒にアガれる曲になるよう努めました。魔界魔界かい?☆ぴかりんと一緒の素敵な未来を保証します☆魔界魔界魔界」と話している。

なお、椎名のニュー・ミニ・アルバム「MAKAI NO OWARI」は、サウンド・プロデューサーにBiSや中川翔子の楽曲を手掛ける松隈ケンタを迎え、今までの作品とは違ったテイストのデスボイスあり、土下座ありのヘヴィーなロック・アルバムに仕上がっている。

<関連サイト>
椎名ひかり http://www.avexnet.or.jp/pikarin/
サブカル魔界人:椎名ぴかりん新曲「ドゲザナイ」の配信スタート http://www.entameplex.com/archives/20373