Entame Plex-エンタメプレックス-

RIP SLYME、ニューアルバム『10』発売記念フリーライブを開催!


RIP SLYMEが10月2日、東京・渋谷CLUB QUATTROにて、ニューアルバム『10』の発売記念イベント“RIP SLYME『10』SPECIAL LIVE”を開催した。

RIP SLYMEがフリーライブを行うのは、実に9年ぶり。そんなスペシャルなライブとなったこの日、ライブ会場には抽選で選ばれた約800人が詰め掛けた。

ニューアルバム『10』に収録されている『JUMP with chay』のイントロにのせてメンバーがステージに登場。1曲目からアップテンポナンバーを投入し、各ソロパートの度に歓声が上がった。

MCでは、RYO-Zが、「やっときました! 9月30日に、メジャーデビューから10枚目のアルバム『10』を発売しました! 10枚目と気づいたのは制作の終盤でした(笑)。皆さん、ここにいるということは、アルバムを持っているということですよね?」と観客を笑わせ、続けてPESが、「約2年かけて作ったとは思えない軽やかなアルバムになりました!」とアルバムについて話し、そのあとRYO-Zが、メンバーにニューアルバム『10』のお気に入りの曲を聞くと、ILMARIは『JUMP with chay』、SUは、『メトロポリス』、DJ FUMIYAは、『KINGDOM』を挙げ、「みんなのラップがいいです。」とDJ FUMIYAが話し『10』『KINGDOM』などを披露。

そして、MCでRYO-Zが、「実は、渋谷CLUB QUATTROは、15年ぶりにライブをしました。メジャーデビューした年以来です。感慨もひとしおで、ステージに立てて嬉しいです。ありがとうございます。10月30日から全国ツアー“Tour of Ten”が始まります。ツアーでお待ちしております。渋谷でフィーバー!」と観客を煽り、『ジャングルフィーバー』『FUNKASTIC』『この道を行こう』を歌い、本編は終了した。

鳴り止まないアンコールに応え、メンバーが再度、登場すると、RYO-Zが、「アンコールありがとうございます。実は、ライブ終演後に、リップ詣でがあります。神社ができて、お賽銭箱があって、おみくじが引けます。」とアルバム発売をお祝いする企画を実施することをサプライズ発表した。そして、代表曲のひとつ『楽園ベイベー』を歌い、約1時間半に渡るフリーライブはクライマックスを迎えた。

ライブ終演後には、ステージにリップ神社が巫女と共に現れ、リップおみくじを引くために、たくさんの人が並んだ。また、このおみくじは、SU画伯のメンバーのイラストが描かれており、中にはメンバーのメッセージとサイン入りの当たりもあるということで会場は大盛り上がりの内、発売記念フリーライブが終了となった。

■SET LIST
01.JUMP with chay
02.ピース
03.雑念エンタテイメント
04.KINGDOM
05.Hot Chocolate
06.Watch Out!
07.POPCORN NANCY
08.ジャングルフィーバー
09.FUNKASTIC
10.この道を行こう

En-1.楽園ベイべー(Remix)

Photo by:オノツトム

<関連サイト>
RIP SLYME http://www.ripslyme.com
RIP SLYME、新作収録曲が「秘密結社 鷹の爪 DO(ドゥー)」の新エンディングテーマに http://www.entameplex.com/archives/23932