Entame Plex-エンタメプレックス-

吉高由里子の“彼氏”が登場!? ふたりの距離がグッと縮まる「秩父さんぽ旅」新CMがオンエア開始


女優の吉高由里子がイメージキャラクターを務める「秩父さんぽ旅」をテーマとしたテレビCM第6弾「2015年 秋・紅葉編」が22日より放映開始となった。

2013年3月の第1弾放映開始から3年目、第5弾となる前回は“週末ちち部”をサブテーマに、吉高ら女子グループが「長瀞ラインくだり」「フォレストアドベンチャー・秩父」など秩父の名所を巡り、自然豊かなアクティビティを満喫している様子や「そば打ち体験」をして楽しむ様子を描いていた。

そして今回の第6弾「2015年 秋・紅葉編」では、「秩父さんぽ旅」初の男性キャラクターが登場。「仮面ライダードライブ」などの出演で知られる俳優の松島庄汰が、カップルで紅葉を楽しもうと秩父へ初めての遠出をすることにした2人を吉高とともに演じている。前回の「女子グループで行く秩父」のイメージから一転、第6弾では「カップルで楽しむ秩父」を描いている。

初めて遠出をする2人が、秩父へと向かう特急レッドアロー号の車中で喧嘩をしてしまい険悪なムードが漂う中、車窓越しに臨む美しい紅葉に思わず感動の声を漏らしてしまう微笑ましい様子や、一緒にあゆの塩焼きを頬張ったり、西武秩父駅から「札所4番金昌寺」や「秩父ミューズパーク」へとサイクリングを楽しむ姿、さらには、荘厳なライトアップできらめく「三峯神社」など、それぞれの場所で見られる紅葉も収められており、秩父の新たな魅力が発見できる仕上がりとなっている。

「この景色を一緒に見たかったんだ♪」と、吉高が松島に語りかける印象的なシーンにもあるように、2人の距離を自然と縮められそうなスポットが満載の秩父。そして肝心のアクセスだが、池袋駅から西武秩父駅まで「秩父紅葉特急」レッドアロー号を利用すれば“最短78分”と都心からの利便性も良く、手軽に紅葉やアクティビティが楽しめるので、カップルはもちろん、夫婦でも秩父デートに出掛けてみてはいかが?

さらに、本日の新テレビCMのオンエアに合わせて「秩父さんぽ旅」の公式サイトもリニューアルしており、おすすめ紅葉スポットも公開予定なので、ぜひチェックを。

<関連サイト>
「秩父さんぽ旅」公式サイト http://sanpotabi.seibu-ensensanpo.jp/
西武鉄道CM「秩父紅葉特急2015 仲直り編」30秒 https://youtu.be/UcAN3IDRO0w
吉高由里子が素ではしゃぐ姿が印象的な「秩父さんぽ旅」新CMがオンエア開始 http://www.entameplex.com/archives/20073