Entame Plex-エンタメプレックス-

秦基博、3年ぶりとなるニューアルバムの全貌が明らかに!


2013年1月リリースの『Signed POP』以来、およそ3年ぶりとなるニューアルバムを12月16日にリリースすることが決定しているシンガーソングライター:秦基博。そのニューアルバムのタイトル、収録曲、ジャケット写真などのアートワーク、さらには、初回生産限定盤の特典となるDVDの内容などの詳細が明らかとなった。

待望のアルバムタイトルは、『青の光景』。秦のフィルターで切りとった青い光景、景色であり、気持ちであり、表現者としてより深まっていった彼自身の姿や想いが込められたものとなっている。

今作には、昨年4月リリースの「ダイアローグ・モノローグ」以降の4枚のヒットシングルを収録。昨年夏に公開された映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌としてリリースされロングセールスとなっている「ひまわりの約束」、河瀨直美監督×樹木希林主演による映画『あん』の主題歌「水彩の月」、東野圭吾のクライシスサスペンス原作を堤幸彦監督の手によって映画化された『天空の蜂』の主題歌「Q&A」など、多彩な曲調で聴き応えのあるラインナップが揃う。

また、シングル以外にも、今年の4月からNHK Eテレ『人生デザインU-29』のテーマソングに起用されている「ROUTES」、大東建託『みんなの想い篇』CMソング「デイドリーマー」、大沢たかお&長澤まさみ出演のGLOBAL WORKのCMソング「Sally」、松坂桃李出演のハウス『北海道シチュー』CMソング「聖なる夜の贈り物」など、4曲のタイアップ楽曲が収録され、全13曲中7曲がタイアップ付きという強力な1枚となっている。

そして、初回生産限定盤は、デジパック+三方背+32Pスペシャルブックレットの豪華仕様になるほか、アルバム制作時のドキュメント映像に加え、秦自身が語る“青の光景”制作ヒストリーや参加ミュージシャン(あらきゆうこ・皆川真人・鈴木正人)との対談のほか、今年9月青森県三内丸山遺跡にて行われたワンマンライブのドキュメント&ライブ映像、さらには新海誠監督制作「言ノ葉」のミュージックビデオ「言ノ葉 —Makoto Shinkai / Director’s Cut—」など、見応え満載の総尺60分を超える特典映像を収録したDVD付きとなっている。

<関連サイト>
秦基博 http://office-augusta.com/hata
東野圭吾原作、堤幸彦監督作品「天空の蜂」、主題歌に秦基博の新曲が決定 http://www.entameplex.com/archives/22239