Entame Plex-エンタメプレックス-

二階堂ふみ、色気漂う小悪魔金魚を怪演! 主演作『蜜のあわれ』の予告編公開


女優の二階堂ふみが主演を務めている映画『蜜のあわれ』(4月1日全国公開)の予告編が公開された。

本作は、室生犀星の同名小説を石井岳龍監督が映画化した幻想的な文学ドラマ。主演の二階堂は、高校生の頃に原作小説を読み、映画化するならぜひ自分が演じたいと熱望。金魚から人間の姿に変貌する少女・赤子という振れ幅のある役を自由自在に演じ、コケティッシュな魅力を振りまいている。そして、そんな赤子と共に暮らす老作家役を演じた大杉漣は、“作家と金魚の秘めた恋”という妄想を見事に体現している。

今回公開された予告編では、真っ赤な尾ひれを彷彿とさせる衣装に身を包む赤子の「ねぇ、おじさま。尾ひれはね、優しくなでおろすようにするの……」という色っぽい映像からスタート。「短い人生を愉しいことでいっぱいにすべきよ!」とおじさまに迫る赤子の小悪魔的な魅力が満載の映像になっている。最後は、ソファに寝そべり、しっとりとした表情で「人を好きになるということは愉しいものでございます」とつぶやく赤子の印象的なセリフにより艷やかで濃密な恋の物語を感じさせる仕上がりに。

そのほか、予告編には、おじさまへの愛を募らせ蘇った過去の女・ゆり子(真木よう子)の幽霊や、犀星と同時代に活躍した作家・芥川龍之介(高良健吾)が登場。さらに、すべてを知る金魚売りの辰夫役として永瀬正敏が出演していることが、予告編により解禁となった。

映画『蜜のあわれ』は、4月1日(金)より、新宿バルト9他にて全国ロードショー!

©2015『蜜のあわれ』製作委員会

<関連サイト>
映画『蜜のあわれ』 http://mitsunoaware.com/
鼻血必至!? アイドルに扮する二階堂ふみの特別映像が公開 http://www.entameplex.com/archives/15164